玉袋筋太郎の芸能界の事件をにおわす過去の問題発言をまとめてみた

玉袋筋太郎の芸能界の事件をにおわす過去の問題発言をまとめてみた

危ない発言で度々世間を騒がす玉袋筋太郎。あれからもう随分と時間が経って事件もずいぶん風化した今日この頃、久しぶりにTVで見かけたので玉袋の爆弾発言事件を振り返ってみました。

Sponsored Link


AKBメンバーの母の淫行問題

このスクープの直後に、玉袋筋太郎がTVでメンバーに対して「お母さんは大丈夫?」と発言。業界全体がタブームードだった時なのでかなり話題になりました。一部ではこれが原因で謹慎になったという噂も。

事件の内容は、AKBの高橋みなみさんの母親が15歳の未成年に対してみだらな行為を働いたというもの。
この事件の全容は、母親である高橋ひとみさんが15歳のヤンキー少年に半ば無理やりしつこく迫られてのむしろ被害者側という話で落ち着きました。

そもそもなんで事件が発覚したかと言うと、ヤンキー少年3人が地元で傷害事件を起こし、その取調べ中に高橋みなみの母と体の関係があるとこを話したと。
そこで高橋ひとみさんに事情聴取をしたところ、容疑を認めたために逮捕という流れでした。

ヤンキー少年のうちの一人が高橋みなみの家と親戚関係にあり、母親しかいないということで家がたまり場みたいになっていたらしいです。

まぁーそんなこんなで事件に発展し、世間は騒然としたわけなんですけど、このことを報道したメディアはめちゃくちゃ少なかったですね。というのも、AKBの恩恵を受けているメディアは多く、AKBがらみのスキャンダルはメディア側からすればデメリットしかないというのが理由みたいです。

そこにきて玉袋筋太郎の「お母さんは大丈夫?」発言。ネット上では「よく言った!」なんて賞賛の声もあがったりしてます。

一般人もバカじゃないんで、まぁばれます。事実関係があったかどうかはさておいて、報道するところとしないところが極端だったりすると、不自然ですからね。
上位メンバーの熱愛黙殺も最近のこと。AKB無双はしばらく続きそうですね。

Sponsored link

某お笑い芸人の母親の不正受給問題

もうかなり前の話ですけど、この話もまたかなり話題になりました。年間5000万円を稼ぎ出す某お笑い芸人の母親が生活保護を不正受給していた問題。
それに対してラジオでの玉袋筋太郎の発言がこちら。

「ビッグママねぇ。こういうのはどうなんだろうね。こういうのはビッグママなのかね?」
「息子がなんかタレントでさ、結構お金稼いでんのに、うん、生活保護もらってるお母さんっつうのはね、そういうのはビッグママなのかな?お前に払う生活保護ねえ!みたいな」

共演者でメインパーソナリティの小林悠は

「いや~ちょっと・・・まあねえ、何の話だかねぇ、さっぱりってとこなんですけどね」

としどろもどろしながら誤魔化そうとするも、そんなこと気にもしない玉袋筋太郎。

「チンケママなのかね、そういうのは。事実だからね」

と続けます。

この事件に関しては口を噤むメディアが特に多く、ネット上に掲載されたニュース記事は何の前触れもなくことごとく削除されていました。普通なら残ったURLに謝罪文や何かが掲載されていてもおかしくない話なのだが、それもなく。不気味です。

朝鮮関連の話も囁かれてたり、この件に関してはいろいろな噂が立っていますが、なんか怖いので踏み込まずにおきます(笑)
玉袋筋太郎のこういうところは、ビートたけしの影響なんですかね。

まとめ

というわけで、玉袋筋太郎の問題発言を2件まとめてみました。実際視聴者やリスナーからすれば問題発言っていうほどでもないんですけどね。TVやラジオのスポンサーやらなんやら裏側の金回りに問題が発生するだけで、僕らには関係ないことです。

まぁタレントの人気なんて一般人からしてみれば全くどうでもいいことなので、明日のご飯がかかってる業界の面々に比べて、ただ面白がって記事にしてる分こっちの方が性質が悪いのかなーとか思ったりもしますけれども。

とはいってもメディアが守りに入る瞬間は見てればわかるので、そこに亀裂を入れに行く玉袋筋太郎の発言はやっぱり見てる側からすれば面白いです。

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*