2020年東京オリンピック、テロの可能性拭いきれず。対策は不可能なのか?

2020年東京オリンピック、テロの可能性拭いきれず。対策は不可能なのか?

2020年、東京オリンピックでのテロ事件が起こる可能性はあるのか?平和ボケしてるので全く起こる気がしませんが、冷静に考えるとかなりの確率で起こるんじゃないかと思います。

その辺の事情も踏まえて、中止すべきか・続投すべきかの議論がアチコチでなされていますが、僕個人は中止に一票。

テロが起こると思う理由とテロ対策について、そして中止すべきと思う理由についてまとめました。

Sponsored Link


テロが起こる可能性があると思う理由

テロリストの立場からすれば、これだけ世界中から注目が集まっている場所に、テロを起こさない理由の方がない気が。

オリンピックはお祭り騒ぎですから、嫌でも人を集めないと経済効果が望めない。むしろ嫌でも集まる。

これまでのフランスのテロを鑑みても、狙われているのはお祭り騒ぎの場所ばかり。ISとかAQのこれまでのやり口を見ていると、むしろここで東京オリンピックをテロしないというのは、間抜けな気さえしてきます。

テロそのものが馬鹿な行為なんで、五十歩百歩なんですけれども。

しかしそうなると、万が一、あの9.11クラスの大規模なテロがあっておかしくはないと思っています。

考えようによっては、もっと小規模でも確実に効果はあります。テロによって1人でも死者が出れば会場は震えあがるでしょう。防げなかった日本の信頼もガタ落ち。

テロリスト的には、既に効果は保障されているようなものですから、あとは費用と方法が捻出できるかどうかの問題です。

テロで中止なんてことになったりした時の経済的なダメージたるや。それでなくても、当初の予算を大幅にオーバーして反発買ってるのに。

そこで他国の国民を犠牲にしたりしようものなら、特にお隣なんかは北斗百裂拳かってぐらい責任を追及してきそうです。

対策・防ぐ為の有効打はないと思う

はっきり言って防ぎようがないですよね。

通り魔みたいなものですから、最初から無差別にやる気で来られたら手の打ちようがない。

けん制しようにしても、彼らは国を持たず一般市民に紛れて普通に生活してたりするんで、まずけん制対象がない。

いつどこから現れるのか、誰にも分からない。そりゃあイギリスもEU離脱しますわってなもんで。

日本では、いくら武器、銃火器、爆発物の入手が困難とは言っても、人員さえ投入すればやりようはいくらでもあります。

各所でテロ対策を強化するための訓練を見てても、やってるのはテロが起こった後の訓練なんですよね。大事です。大事ですけど、考えてもみてください。例えばISが人質をとって立てこもった時には、もう何十人も死んでます。手遅れです。

半面、テロを防ぐ手立てについて有効打になりそうな具体的な話は出てきません。それこそ、警備員をたくさん配置して監視するぐらいしかないんじゃないかと。

開催までまだ4年あるので、対策の準備も時間をかけて出来ますが、そこで話は「どこまでやるか」っていうフェーズに進んでいました。

基本的人権の制限は必要か

その辺の問題から、今巷ではフジテレビ系列番組「新報道2001」での「基本的人権の制限もやむなし」の発言が物議をかもしているようです。

「基本的人権の制限」という過激なワードに反発の声は大きいみたいですが、個人的には同意見。一般市民でもテロリストの疑いをかけてかからないと防ぎようがないというのが、今のテロ対策の現実だと思います。

重要なのは「基本的人権の制限もやむなし」の方ではなくて、「今までのやり方が通用しなくなってきている」の方なんですよね。人権うんぬんを語るのは、本当に考えなければならないテロ対策というテーマから大きく外れてしまいます。

「基本的人権の制限」とか言わずに、「基本的人権を制限するような反則技を使わないと、守れないかもしれない」とか、

「監視社会にしないと」とか言わずに、「1人1人を徹底的に監視するとかぐらい過激なことをしないと防げないかもしれない」とか、

国民の立場に立って、こっち側からテロの脅威にフォーカスした言い方をすれば、そんなに反発もされなかったんじゃないでしょうか。

基本的人権の尊重は大切なことですが、テロ対策についての議論で話が制限にまで及んでしまうこと自体が問題です。それぐらい、切迫した状況なんだと思います。

実際にテロが起こったら

今の日本だと「遺憾の意」を発動するしか出来ることがなくないです?

実際にテロがあった時に果たしてアメリカを初めとする“戦う為の軍事力を持つ国”が立ち上がってくれるかというと、先のテロ事件の際に、日本の自衛隊がどれだけ貢献したかっていうところが問われてきます。

僕たちは戦争に行きたくないから憲法九条うんぬん!!って言ってる場合じゃなくなってきます。本格的に。

Sponsored link

東京オリンピック中止して問題は解決するか

さて、では果たして東京オリンピックを中止・返上して問題は解決するのかというと、そうでもないです。

オリンピックをやらなかったとしても、テロの脅威がなくなるわけではありません。それでなくても、日本には原発がひしめいてますから。原発を狙われたら、多分日本は滅ぶんじゃないかな……。

オリンピックだけに焦点を当てたとしても、中止することによるデメリットは色々あります。

  • 既に莫大な予算をかけているので、損失がすごいことになる
  • 国際社会での発言力に少なからず影響する
  • 次はもうやらしてもらえない

国益を考えると絶対何が何でもやり遂げるべきなんですが、個人的には、それでも東京オリンピックは中止した方が良いと思います。

理由は、それぐらいのことをやらないと、日本はもうどん詰まりなんじゃないかという危機感がじんわりと沸いてきているからです。目先の利益を追いすぎてる感と言いますか。

でも、中止して全部解決じゃん!!という見方はしていなくて、むしろ新しい問題が目白押しになると思います。

それでも、これだけ世の中が劇的に変化していっている中で、何も変わらない現状維持を訴える声が、僕は一番怖い。オリンピックを中止してでも国内の問題に目を向けるぐらいのことをやらないと、日本はもうどん詰まりなんじゃないかという危機感がじんわり。

お祭りしてる場合じゃなくない?と思うわけです。

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    私も同感です。テロリストからしたら絶好の機会だと思います。 多くの外国人も集まりますし何かしら仕掛けてくる予感はします。

    対策としてはオリンピックは家で見て開催中は東京に近ずかない。

    これしかないですよね…。 爆弾ぐらいは簡単に作れますし。

  2. By 匿名

    東京オリンピックへ行ったら、負けや。怒

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*