高須院長フリーメイソン入会し幹部に、語った内容と入会の経緯を探るとフリーメイソンへの気持ちがわかってきた。

高須院長フリーメイソン入会し幹部に、語った内容と入会の経緯を探るとフリーメイソンへの気持ちがわかってきた。

フリーメイソンといえば、今は誰でも一度は耳にしたことがあると思います。
昔はもっと公にはなっておらず、知らない人がほとんどだったのですが、もはやバラエティ番組で取り上げられるほど露出が高いです。

しかし、まだまだ謎が多く世界を裏で操っているとか都市伝説的に語られており、世界的な大きな事件に何かしら関わっていると噂されるほど。

そんな秘密結社フリーメイソンに高須クリニックの高須院長が、会員になっており、しかも幹部らしいです。

高須院長が入会したのは2012年11月でした。

28歳の時に故郷の愛知県でロータリークラブに入会して社会奉仕活動を始めたそうです。
世界初のロータリークラブの創立者がフリーメイソンの会員だったという説を聞いていて、いつか入会したいと思っていたそうです。

しかし、当時はクリニック経営で忙しかったため時間がなくフリーメイソン入会には動き出せずにいました。
そしてやっと入会に動き出したのが2012年の夏だったそうです。

入会に向けて動き出そうと日本国内に15ヶ所ある『ロッジ』と呼ばれる拠点に電話したが連絡がつかず……なんと入会手続きには、会員2名の推薦と面接を受けて合格しないといけないんだそうです。
つまり、一見さんお断りと言うことです。

日本の会員2000人ほどで、ほとんどが在日米軍の関係者です。
日本人は、全体の200人ほどしかいないそうです。

高須院長は、入会してから4年で、ロッジの代表者になったそうです。
今では、高須院長が入会希望者に面接をする立場です。

フリーメイソンは何か陰謀を企む組織??
高須院長は、インタビューでこんな風に答えてます。

「政治や宗教の話は、一切してはいけないと厳密に決まられており、我々はすごく虐げられているから立ち上がろうではないか!!なんてのもダメ。
だから組織として良からぬ陰謀を進めるなんてことはありえない。」

ロッジの代表者の発言となると現実味が増しますね。
しかし、僕はフリーメイソンはまだまだ侮れない組織だと思います。
20ドル札で紙飛行機を作ったら9・11と関連するものになったりとか、千円冊の野口英世の目を光に透かして見るとシンボルマークの目になったり何かの大きい事件に必ず関係しているので気味が悪いような好奇心をくすぐられるような。

高須院長は、フリーメイソンはタイガーマスクのような存在と言います。
「秘密を抱えることが力になっている。得体のしれないすごい組織らしいと。例えるならタイガーマスクなんです。
決してマスクをとってはいけない。」
地震が起きた際に高須院長は、救援物資のヘリコプターにフリーメイソンのシンボルマークを貼ったりもしてます。

ヘリコプター

withnewsから引用

ヘリコプターにシンボルマークを貼った時は、一番偉いグランドマスターから連絡が入り、怒られるかと思ったら褒められたそうです。
学校の先生みたいなノリでブログに綴ってますね。W

そして、正式に広報担当に任命するから頑張りなさいと言われたんだとか。

僕は、高須院長がこんなTwitterとかで公に発表したのも何か組織的な裏があるんじゃないかと疑っています。W
フリーメイソン会員が日本の芸能界にいっぱい現れる日も遠くないかもしれませんね。

高須院長は、フリーメイソンを愛される存在にしたいんだそうです。
自身のTwitterで積極的に発信するのも、もっと知ってもらい日本のフリーメイソンへの偏見を解くためにしているそうです。

高須院長

めらそくから引用

「秘密は守りながら、フリーメイソンを愛される存在にしていきたい、やりすぎて、偉い人に苦い顔されますけどね。」
僕はその秘密を聞きたいですけどね。W
まるで卒業式みたいにフリーメイソンの就任式をアップしているので笑ってしまいます。W

調べて見ると高須院長のフリーメイソンとしての気持ちがわかりました。
ここまで公に発表するのも偏見をなくすためだそうですが、それは難しいような気がしますが……
でも、活動の内容は、ボランティアや被災地に救援物資を届けたりなど素晴らしいことばかりです。

フリーメイソンより高須院長に興味が出てきますね。

これからも活動頑張ってください。

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*