小出恵介についてラジオで語った明石家さんまの優しさが心に染みる。音源あり

小出恵介についてラジオで語った明石家さんまの優しさが心に染みる。音源あり

 

未成年に飲酒や不適切な関係により、淫行条例違反をしたとしてフライデーに報じられ事務所から無期限活動停止を言い渡された小出恵介ですが、やはり有名な俳優だけあってテレビドラマや映画などの出演も多く放送が危ぶまれる事態となっているみたいです。

その中の一つで、ネットフリックス動画配信ドラマの明石家さんまプロデュース『jimmy〜アホみたいなホンマの話』というドラマが小出の騒動により配信するか否かを協議中になっているそうです。

発端は、みなさんご存知だとは思いますが、小出恵介が淫行事件を起こしたことにより起こったことです。
今回のドラマで、小出恵介はさんま役で出演していたらしく、事件を知った関係者は慌ててさんまに知らせドラマの配信についてどうするか協議しているらしいです。

さんまも、その経緯や小出恵介との電話で話したことをラジオで言及しています。

その時の会話がなんとも切なく、明石家さんまの先輩としての気遣いに感動しました。

ヤングタウン土曜日というラジオ番組で、明石家さんまが語ったのがこのような内容でした。

Sponsored Link


さんまが小出について語ったこと

さんまが楽屋に帰ったらスタッフが「事件です!!」と言いいながら慌てていたそうです。
そして、事件の真相を聞いたさんまは、ラジオで「もう俺やわ、全部俺の責任じゃないかなと思ってきた」と語りました。

というのも、さんまの番組は一週間で二回も騒動に巻き込まれているのです。

踊るさんま

ameblo.jp

6日放送した、『踊るさんま御殿』で俳優の橋爪遼が覚醒剤取り締まり法違反で逮捕され、モザイク処理をした状態で放送したばかり。
そして、この翌日に小出の不祥事が起きたということでした。

一週間で、二回も騒動に巻き込まれて放送が危ぶまれるのも運が悪いですよね。
確かに、自分のせいと思ってもおかしくないです。

そして、ラジオでの小出に関しての言及は続き、小出が泣きながらさんまに電話をして来たらしく。
明石家さんまは、「俺は大丈夫やから」と優しく慰めたということでした。

さんま小出

シネマカフェから引用

優しい先輩ですね。

他にも、ドラマでジミー大西役をした中尾明慶からさんまに「どうなってるんですか」というような内容がlineで来たらしく、「ご飯食べに行こう」と中尾を落ち着かせ、「イライラしているならおっぱいパブに行こう」とさんまらしいジョークで中尾を落ちつかせたみたいです。

そして、小出との電話でも「中尾とご飯食べに行くけど一緒に来るか?」と小出を誘い、小出は「いけません!!」ときっぱり断り、さんまも「じゃあジミーも連れて三人で行って来るわ」と返したそうです!!W

ラジオで自身も若気の至りで失敗したことや、小出恵介が自身プロデュースのドラマで頑張っていたことなども話し、自虐的なギャグを織り交ぜてさんまらしく小出にエールを送ったようです。
小出恵介からしたら嬉しいでしょうね。

起こしたことは反省してもらい、しっかりと復帰できるようになってもらいたいみたいです。

youtubeでドラマの予告見るけど、面白そうです。
かなり楽しみにしている人も多いみたいで、放送打ち切りになったら残念ですね。
個人的には、さんまもジミー大西も大好きです。

さんま役だったら、事件を起こした印象はそんなにギャップはないと思いますけど。

復帰まではまだまだ長い道のりのような気がします。

好青年なイメージなので、淫行事件は世間からするとかなりギャップがあったのがここまで騒がれる原因の一つかもしれません。

どんな事情にせよ、お酒の席などで未成年だとわかったら芸能人は近づかないようにした方がいいでしょうね。

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*