ロバート山本が結婚間近?9つ下の一般人の彼女と同棲開始!赤鬼ギャルとの破局の末

ロバート山本が結婚間近?9つ下の一般人の彼女と同棲開始!赤鬼ギャルとの破局の末

ロバートの山本博(36)が今月から28歳の彼女と同棲をはじめるんだとか。鬼ギャルに貢ぎまくっていたり、アメリカいくからってフられたり、なかなか落ち着かなかったロバート山本の恋愛事情も、ついに幸せな結婚という結末を迎えるのか。

Sponsored Link


プロフィール

ロバート 山本博
本名 山本 博
生年月日 1978年9月5日
出身地 群馬県邑楽郡
血液型 A型
身長 177cm
最終学歴 足利工業大学附属高等学校
出身 NSC東京校4期

お笑い芸人山本博。2014年にはプロボクサーとして白星デビューを飾り話題になった。なぜ今更!?という声もあったが、答えは「趣味が高じて」というところ。プロボクシングのライセンスは1年間で失効してしまう。それもあって試合をしたそうだ。


芸能界でプロボクサーのライセンスを取る人はたまにいるものの、試合をする人は非常に稀で、最近で言えば、山本の他には11月に「キマグレン」のボーカル、KUREIが初回KO負けした記録しかないようだ。

ツイッターのコメント通り、37歳になる今年を定年ラストイヤーと決めていて、2015年9月5日で引退することを宣言。所属している今岡ボクシングジムには既にトレーナーとして紹介されていたりする。

皆さんこんにちは!ロバート山本です。趣味で始めたボクシングのはずが・・・。気が付けばその魅力にハマってしまい、ついにはプロライセンスまで取得してしまいました!ボクシングキャリアはそろそろ10年を数えます。現在は仕事の傍ら、プライベートタイムでジムのお手伝いをしています。見かけたら気軽に声を掛けてくださいね。マスボクシング位ならお相手しますよ!(笑)
引用:今岡ボクシングジム/公式HPトレーナー紹介

Sponsored link

赤鬼彼女との破局を経て・・・

2011年から2年間交際していた鬼ギャルとの破局を経て、ようやく幸せな未来が見えてきた。なぜ元カノが「鬼ギャル」と言われているかというと、山本博本人が公言したため。

山本は、この鬼ギャル彼女に付き合って5ヶ月で150万円を貢いでいる。

それらが語られる、2011年の27時間テレビに彼女が生出演した時の映像をご覧ください。

その後の二年間の交際で、総額いくら貢いだのかはわからない・・・。結局、2013年に破局を迎える。

「実は、彼女と4月に別れてしまったんです。(彼女が)アメリカに行ってしまって」
引用:日刊スポーツ/ロバート山本「鬼ギャル」の彼女と破局

世間はある程度このことを予感していたようで、そんなに驚きの声はなかった。なぜかと言うと、当時彼女は19歳だったらしく。ギャルということで遊びたい盛りだろう。結婚前提なんて考えてもいないだろうというのが大方の見方だった。

結婚もすぐ?

そんな悲しい破局を乗り越えて、次に付き合ったのが今の彼女。今年で28歳の事務員さんだ。

出会ったのは約一年半前で、付き合い始めたのは山本が2014年の11月にプロボクサーとして白星デビューを飾る前かららしい。一年間の交際を経て、いよいよ同棲。前の彼女の反動があったのか、事務員というだけで真面目そうなイメージを持ってしまう。

今このタイミングで同棲を始めたのは、山本の引退が理由だろうか。

今年で37歳になる山本博は、9月5日でプロボクシングを引退する事を宣言し、今後はボクシングトレーナーとしてやっていきたいと語っている。

生活も落ち着いてくるだろう。転機となる今このタイミングで同棲を始めるというのだから、きっとラブラブなんだろうなぁ。今後、仕事が落ち着いてくれば結婚もすぐかも知れないですね。

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*