松居一代のブログで火野正平との関係を記述しているが一体何があったのか?

松居一代のブログで火野正平との関係を記述しているが一体何があったのか?

松居一代のブログが、今話題になっています。一部の報道では、心配する声が上がっているようですが、28日に更新されたブログの内容を見てみると、どうも穏やかではない感じです。

ブログの内容

松居一代アメバブログ『襟を正されるべき』より一部抜粋
1年4ヶ月前のことです
私が、俳優.火野正平様とモーテルから出てきた…と私には、なんの確認も無く電波を使ってテレビの前の皆様に嘘をお話された方もいらっしゃいました

この場をかりて正直に申し上げます火野様とは 1984年に今から、33年前のことです。
映画でお世話になりました。

まだ、女優としては未熟な私でしたので火野様はじめ他の俳優様には、現場でご指導いただきました。
しかし、それは仕事上のことです。

正直に申しますお食事もご一緒したことはございません。
私は、火野様と男女のお付き合いをしたことはありません。

今年で、お陰様で芸能生活は39年目を迎えておりますが、私が芸能人の方とお付き合いしたのは二回目の夫の船越英一郎だけです

それを火野様とモーテルから出てきたとテレビですよ❗️❗️
テレビで…言われたのです

たまたま、その番組を視聴していた真実を知っている、私の両親は大変深い悲しみに襲われました。
母はあまりの怒りから血圧が急上昇してしまい床に伏してしまったんです。

しかし私はずっと…耐えて沈黙をしてまいりました。

しかし、しかしです今回、恐怖の告白を決意しました

このモーテル事件は私の女性としての品格を蔑み社会的評価もさげました

結果、私はズタズタに傷つけられました。
そのことからこのたび、法的に行動を起こしたことをご報告申し上げます

カメラの前に立ちテレビを通じてみなさまへ意見を申される責任ある、お立場の方は決して嘘をついてはいけません
確認もしないでいい加減なことを言ってはいけません
発言するならモーテルから出てきた写真でも見せながら発言されるべきてす

みなさまのご意見はいかがでしょうか…❓

火野様とはお付き合いなど、したことがないのですよ、

当然ですがモーテルにもご一緒したことはありません

それをモーテルで、鍋でも売ってたんでしょう…と
テレビで話されたのですよその方は。

その方との接点は数えますと17年前のことですテレビでご一緒させていただきました

収録後、感謝の気持ちから私は、毛筆のお手紙とお礼の品をその方のご自宅に贈らせていただきましたそうしましたところ…その方からも、お礼状を頂戴しました

その後。。。その方とは道ですれ違ったことも ございません
17年間お目にかかっていません

しかし、テレビの中では私が相談ごとをしたようにも話されていました

私は、子供の頃から 人様にご相談を持ちかけません すべて、自分で判断をします

それなのにどうして、友人でも、知人でもなく17年前に
お目にかかっただけの方に相談ごとをするのでしょう

これまでこの、モーテル事件に私は、泣きながら……
耐えてまいりましたしかし、1年4か月過ぎました、今やっと真実の話を申します

90歳の父も86歳の母も証言すると力強く申しています

絶対に嘘はいけませんテレビの前のみなさまを騙しては、絶対にいけないのです許されるべきものではありません

私が尊敬させていただいております大先輩の、小倉智昭 様はその点、素晴らしいですね

その方は襟を正してお仕事をされるべきです

しかし、その方だけの問題ではありませんそれを、制作し報道したテレビ局にも大きな問題はあります

悲しいことにその、テレビ局はな、なんと、私が感謝を申し上げて…止まないテレビ局なんです

実は私をこの芸能界に導いてくださったテレビ局なんですよ

その、テレビ局様のお陰様で私は、39年間この世界に身を置かせていただけました感謝をいくら申しても足りません。

その気持ちを少しでもお伝えしたいことから著書、「 マネーの掟 」において◯◯テレビ様、ありがとう…と小見出しをつけて、3ページに渡って感謝を綴りました。

し、しかしですそのテレビ局は私を傷つけたのです。
立ち上がれないくらいにです
私の品性を蔑んだのです
謝罪をするのが当然です

私はただ…ただ…悲しみ苦しんで参りました
社会人の息子もなにも申しませんが辛かったことだと思います

天国に召されましたが私が人生の師匠と尊敬、申し上げております。
藤本義一先生もあの世でペンを持ちながら怒っていらっしゃいことでしょう

私は、すでに法的に手続きを起こしました
よって、この、モーテル事件を公にした次第です
ご理解くださいませ

自分の発言には責任を持つ嘘は絶対につかない
これが、私のすべてのポリシーです

かなり長い文章ですが、要はこのことが真実じゃないので、法的手段をとり訴えるということですね。

火野正平とのモーテル事件は写真もなく、確実なことではないのでテレビで言われたことを怒っているようですね。

Sponsored Link


鍋でも売ったは誰の発言か?

「鍋でも売っていた」と発言したのは、上沼恵美子です。

上沼恵美子も、松居一代に対してあまりいい印象はないようで、女性としての優しさがなく、自分のことを「姉さん姉さん」とそこまで仲良くないのに言われたとと発言しています。
動画をみる限りでは、上沼恵美子らしい感じの発言だと思いますけどね。
冒頭から恨みつらみはないと発言はしているのですが……

経験として話してます。
最後は、女性として「バイタリティがあるし、たくましい」とフォローも入れているので、特にバラエティ的には問題ない気がしますけどね。

松居一代的には、心が傷ついてしまったんだと思います。

しかし、火野正平とそんな関係でなければ、完全にとばっちりですよね。
関係ないのにそこまで言われたらそりゃいい気分はしないです。

松居一代が心配されているブログの内容。

松居一代は、他にもブログで誰かに尾けられてると発言し、コメント欄には警察に通報した方がいいのでは?
と心配の声まで上がっています。

確かに文章だけみるとどこか不思議な感じがしますね。

本当に危険なら自分でなんとかしようとせず警察に相談した方がいいですよね。

松居一代ブログ『恐怖の告白』より一部抜粋
もし、もしよあたしが3日以上ブログをアップしなかったら家族のみんながみんなが…警察に電話してください

って言われたら普通に助けに行かないとって思いますよね。

どこか不思議な印象しかないのが感想です。

業界も不可解な言動に興味があるようですね。

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*