偽札の100万円より何より気になること。籠池氏の行動が意味不明の件について。

偽札の100万円より何より気になること。籠池氏の行動が意味不明の件について。

僕は森友問題に全く興味がなく、と言うのも話が理解できないので避けているんですが、今回の札束(2万円)持って現れた籠池氏の行動が意味不明すぎて森友を理解できない僕も違うことで首を傾げました。

もし森友について知りたいのであれば、ここでは教えられません!!
って言うかわかりませんW

Sponsored Link


籠池氏の意味不明な行動とは?

籠池氏

朝日新聞デジタルから引用

ことの発端は、19日に大阪地検特捜部家宅捜索を受けたことが今回の行動のきっかけみたいですね。

籠池氏「もう我々は学校建設できないから、いただいてもいかんと。僕も検察に国策捜査されているから、早めにもってこないと機会がなくなってしまうから、今日持ってこさせてもらった」
ってな感じで昭恵夫人がオーナーをしている都内の居酒屋の『UZU』(うず)に、寄付金としていただいたらしい100万円の札束を封筒に入れて籠池氏本人が直接渡しに来てそこを報道陣が直撃したことが騒動の発覚に繋がったみたいです。

しかし、お店側は、「やめろよ!何やってんだよ!」「他のお客様にご迷惑ですから!」籠池氏と報道陣を退散させたそうです。

実際のところちゃんとアポはとってあったのか疑問だが、昭恵夫人には3日ほど前に「100万円お返ししますんで」などと籠池夫妻がそれぞれメールしたが、返事はなかったという。

まず、返事がないのに来たらダメでしょ。
大金なんだからちゃんとしないと。

籠池氏は、ここまで返却にこだわる理由をこのように語っています。
「(昭恵氏は)寄付したことがないという風におっしゃっているけど、僕のほうはもらってるからね。
だからお返しせなあかんと。
他の(寄付者の)方々はきちっと名前も出てるから、もうお返しせんでもいいわけですから。きちっと、ここだけお返ししとかないかんと思ったわけですよ」

そして、持って来た100万円を報道陣に見せたのですが、2万円で白い束の紙を挟んだハリボテの100万円をカメラの前で見せてきたのです。
もちろん報道陣枯らしたら疑問に思うので、「札束の真ん中、白い紙のように見えますが?」と質問すると。
「それは違う、きちんと渡しておかないと」と慌てて逃げる始末。
札束
もはやこの時点でわけがわからない……
それを渡されても昭恵夫人は、反応に困るでしょ。W

それともお金持ちの人たち特有の札束なのかな?
そんなわけはない!!

その後、安倍総理の自宅に行き、100万円(2万円)を返しに行っていたのですが、昭恵夫人も安倍首相も自宅におらずに警備の人止められてしまう始末

ここで驚きの行動……
100万円(2万円)を警備の人に間接的に昭恵夫人に渡してもらおとする行為に出たのです。
当たり前ですが、警備の人は、「物品の受け渡しはできません」と言われまた踵を返す結果となりました。

「僕がもらったんだから僕が直接本人に返さないと」って言っていたのに……

森友興味ない人から見ても籠池氏の行動が意味がわからないですね。
逆に興味が湧いて来ちゃいますよ。W

考える男
なんで100万円(2万円)を約束もなしに持って来たのだろう……
そして、なんで警備に渡してもらおうとしたのだろう……

警備に渡そうとしたのが一番意味がわからない。
大事な100万円(2万円)を会ったばかりの人に渡す行動だけが僕は一番気になるところです。

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*