耳からガサガサ音がしたときの対処。27歳男性の僕の場合。

耳からガサガサ音がしたときの対処。27歳男性の僕の場合。

昼頃、家で映画を見ていたら、口を開けた時に右耳からガサガサ音が聞こえてきました。

「なんだこれ!?」と焦ってしまったんですが、ネットで調べてみるとなんのことはない。

耳の鼓膜に耳垢がこびりついてるだけらしい……

顎に近いことから顎関節症と疑いたくなる気持ちもわかりますが、鼓膜にへばりついちゃった耳垢のせいです。

Sponsored Link


自分で試したこと

絶対無理だろうな。とはわかりつつも試したいので耳かきを使って自分で取り除こうと考えたんですが、耳が痛くなるだけでした。

こうなったら他の人に耳の中を見てもらおう!!と思い母親に耳の中をのぞいてもらったんですが鼓膜が見えるわけがなく……

もはや打つ手なし。専門家の手を借りるしかない。
耳鼻科
なので同じ症状で悩んでいるようでしたら絶対無理せずに耳鼻科に行くことをオススメします。

ちなみに耳掃除は、月に一回が基本です。耳かきを頻繁にしてしまうと、耳垢が奥に隠れてしまい鼓膜に張り付いてしまうそうです。
(完全にこれが原因ですね。W)

僕が行ったところは、子どもの頃からお世話になってたとこです。

しかしまあ、人が多い!!

予約の電話が嫌いな僕は、なんとかなるやろって感じでアポなしで行ったんですが案の定めっちゃ待ちました。

ネットの情報では、耳鼻科での処置は、吸引する機械で鼓膜にへばりついた耳垢を取り除くだけらしいですが、これが結構痛いらしい……

「脅すのやめてーーー」って気分になりますが、正直な感想なんでしょうね。

じゃあ僕のケースは、どうだったか教えましょう。

診断と処置と料金

結果的には、診断結果は鼓膜に張り付いた耳垢でしたが、先生が気にしてたのは中耳炎の痕跡でした。

僕の耳はよく中耳炎になるんですが、耳鼻科に行くのが嫌いだったので、ある日から行かなくなりました。

そんなこんなで耳がちょっとおかしくなり鼓膜が硬くなっているとのことでした。

なんて意外な結末でしょう………w

まじかって感じでちょっと落ち込んだんですが、痛いと噂されてた耳垢吸引はなかったです!!(やった)

ではでは、どんな処置をしたのかと言いますと、耳垢除去は薬でちょっとずつ溶かすという優しいものになりました。

一日二回右耳に薬を10滴入れて耳垢を溶かします。w
完全に痛いことされるつもりで覚悟してたんですが、余裕でしたね。w

行ってみないとわからないもんです。

料金は、診察に1300円と薬代(二週間分)に1300円で、合計2600円でした。

経過は、良好です。

鼓膜に張り付くメカニズム

せっかくなので先生にメカニズムを聞いてみると納得しました。

耳の中は細かい毛が生えてます。しかし、この毛は鼓膜付近の奥の方には生えてないそうです。

綿棒や耳かきで耳垢を取ろうとすればするほど、細かい毛が生えてない奥に入ってしまい耳垢は仕方なく鼓膜に張り付いちゃうみたいです。

耳毛の役割は、外からのばい菌をキャッチするだけでなく、耳垢などを奥にやらないために働きをしてるということでした。

勉強になりました。
そしてこれからは、月に一回の耳掃除にしようと心から誓います。w

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*