MikaRikaの無料素材アイドルという売り方が面白い

MikaRikaの無料素材アイドルという売り方が面白い

MikaRikaというアイドルユニットが写真集を無料販売(配布)するということで、ちょっとしたニュースになってました。

7月に発売される新曲も無料でレンタル?されるのかな。詳しいことは分かりませんが、無料素材アイドルっていう売り方が面白かったので、思うところを記事にしてみました。

Sponsored Link


MikaRikaのプロフィール

MikaRika
一卵性双生児のアイドルユニットで、並ぶとやっぱり瓜二つ。

中村美香
の姉。法政大学経営学部卒業。

中村梨香
妹。成城大学社会イノベーション学部卒業。

卒業してからは2人ともOLをしていたそうですが、この度心機一転、日本初の無料素材アイドルとしてデビュー。

発売したCD

これまで2枚のCDを発売していて、

1stシングル「FUNKY OL 〜仕事したくないよ〜」

♬仕事したくないよ~
♬仕事わすれたいよ~

2ndシングル「下っ端」
♬下っ端!いつまでたっても
♬下っ端!わたし達ずーっと   

というなかなかファンキーな歌を歌っています。よっぽど働きたくなかったんでしょうね。気持ちすごい分かります。

出演作品

MikaRika
二人とも『ブリュレ』という映画で一卵性双生児役でデビュー。その後2本の作品に出演しています。

一本は短編映画『幸せ物語』で共演。

もう一本は『侍戦隊シンケンジャー』澄子役と(美香)、ニセ澄子役(梨香)としてそれぞれ出演。

ニセって!!

どっちがどっちかは分からないけれど、とりあえず今はどっちでもいいかなということで敢えて言及はしません。

マナカナも未だにどっちがどっちか分からないし・・・。

無料素材アイドルという売り方が面白い

「私たち無料です。」というキャッチコピーで写真集を無料配布することでちょっとした話題になっている無料素材アイドルMikaRikaの二人。

HPでは本当にフリー素材っぽく売っていて、ビジネスライクだったり、足や口元のパーツだったり、グラビアだったり、果ては本人の手書きフォントまで。

双子芸能人はチラホラいる上にネーミングまで二番煎じ臭がハンパないですが、写真も曲も無料でアイドルを素材として売っていこうというのはなかなかに新しい試み。

公式のHPに行けば色々見られるので、興味がある人はどうぞコチラへ。
【私たち、無料です。】フリー素材アイドル MIKA☆RIKA

いつまでも無料ではいられない

とはいえどこまでも全部タダでやっちゃったら生活出来なくなると思うし、価値もなくなるんでどこかでキャッシュポイントを作らなければビジネスとして成立しません。

そこで気になるのが誰がどんな絵を書いて糸を引いているのか。って言うとなんか悪の親玉っぽいですが(笑)

無料素材を配布しているHPはアチコチで見つけられますが、会員制にして無料素材に興味がある人に売れそうなものを販売したり、広告を出して収入を得たりとかしているわけです。たぶん。

そう考えると、基本広告費で成り立っているアイドルっていう業種は無料素材系のビジネスとなかなか親和性が高い。

アイドルを無料素材にしてしまえ!という、話題性もありーの、写真が拡散すれば知名度アップも望めーので、なかなか面白いことを考える人がいるなぁと。

その裏で糸を引いている人がどこまでシナリオを描いているのかは分かりませんが、これだけ大掛かりにコストをかけて売ってるってことは、内々ではある程度は「イケル!!」ってなっているってことで。

もうやり尽されたと思われたビジネスモデルでも、何かと組み合わせることで新しいものになるという良い例だなーと思ったワケです。

どっかの会社が企画して売ってるのかと思いきや

という感じで、裏側で黒幕が糸を引いて操っている感じを想像してたんですが、実態は思ってたのとかなり違いました。

ホームページも綺麗に作られてるし、てっきりどこかの会社が企画してやってるのかと思ってました。

そもそもの始まりは2人が「MIRAI MAKERS ミライメイカーズ」という番組に出演した際にポロっと出たアイデアみたいで、それに乗っかって実現したそうです。

ファンの支援を募ってクリエイティブなプロジェクトを実現させる「GREEN FUNDING by T-SITE」という企画テンプレみたいなのがあって、それを使って実現したのが今回の無料素材アイドルなんだとか。

ギャラを貰ってCMやポスターに出てる芸能人よろしく、無料で写真を配って勝手にやってもらおうという逆の発想。面白い。

とは言ってもまだまだ現段階では「成功した」とは言えそうにないので、これからの活動に注目ですね。そういう意味で、今後の動向が気になるアイドルグループ「MikaRika」でした。

Sponsored link
コメント01169 PV
CATEGORY :

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*