前川泰之の父親の国籍が韓国?そんなことより嫁さんがかわいい。

前川泰之の父親の国籍が韓国?そんなことより嫁さんがかわいい。

あの人気ドラマ『半沢直樹』の田宮社長こと前川泰之。嫁さんが韓国籍だとか父親が韓国籍だとか色々話がでてますが、全く関係ないです。一体どこからそんな話に・・・。そんなことより嫁さんの政井マヤが天然でかわいいです。

Sponsored Link


前川泰之

前川泰之
東京生まれの埼玉育ち。
1993年から11年間モデルとして生きてきて、2005年からいきなり俳優デビュー宣言。
そこから年に2、3本のテレビドラマに当たり前の様に出演し続け、映画デビューまでしてしまうほど精力的に活動しています。

モデルとしてのキャリアも華々しく、世界中のファッションショーに出場し、エルメスやアルマーニなどの一流ブランドのモデルも勤めていました。

まさにイケメンの中のイケメン。
男らしい感じがいいですよね。
ワイルドなんだけど清潔感あって。

身長186cm。
うらやましい。

なんで韓国?

で、なんで韓国うんぬんっていう話になっているのかというと、“前川”の苗字から前川清が父親なんじゃないかという噂から。
前川清が帰化した在日韓国人ではないかという噂が立ったのにあわせて、一緒に噂になったみたいです。

実際には、前川清と前川泰之は全く何の関係もないです。
前川泰之の父親は一般の方ですし、前川清には前川紘毅というシンガーソングライターの長男と一般人の次男の二人の息子さんがいます。

名前、なんて読むんだろ・・・。

えーっと、

(まえかわ ひろき)でした。

1985年生まれ。
どうでもいいですが、同い年です。

妻・政井マヤ

前川泰之 政井マイ
元フジテレビアナウンサーで、現在フリーで活動中。
スペイン系メキシコの父と日本人の母を持つハーフです。

お父さんが凄い人で、貧困層の健康改善に力を尽くされたお医者さんです。
ですが、マヤさんが2歳のときに交通事故で両親ともに亡くなってしまいました。

その後、兵庫県の母方の叔母夫婦が、2歳上の兄と共に引き取って育ててくれたそうです。
2歳かぁ・・・。
両親の顔を知らないって、どんな感じなんですかね。
叔母夫婦も色々な葛藤があったのかな。

悲しい出来事です。

前川泰之との出会いは共通の友人の紹介で、結婚したのは2007年の3月。

夫婦間ではいつも前川泰之の方がすごいうまいこと乗せられて操縦されるそうです。
いいですね!
そうやってうまいこと手のひらで転がされたい。

政井マヤさんはすごい天然らしいですよ。
「下仁田ネギ」を「下ネタネギ」って言ってみたり、数字の先頭が1だからあんまり高くないのかなっておもって1800円の超高額きのこを買おうとしてみたり。

最初はしっかりしている感じとのギャップをかわいいと思っていた前川泰之も、次第にポーカーフェイスになっていくほど。

ちなみにこの二人、すんごいおしどり夫婦で有名です。
夫婦円満の秘訣は「自分の時間を大切にすること」

今はお姉ちゃんと弟の二人姉弟の子育てに忙しくて、二人の時間はほとんどないそう。

それでも、そんな中でそれぞれ一人の時間を大切にしているのだとか。

「夫婦とは一人で生きていける者同士の事だ」
っていう名言もありますし、やっぱり一人の時間って大切ですよね。

誰の名言だったかは忘れました。

政井マヤさんがなんで韓国籍っていう話になったのかは、全然わかりません。
どこからそんな話になったんだろ・・・。

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*