過保護のカホコの主題歌が星野源の新曲「Family Song」に決定、気になるドラマの内容と曲のテーマは?

過保護のカホコの主題歌が星野源の新曲「Family Song」に決定、気になるドラマの内容と曲のテーマは?

逃げ恥の恋ダンスで話題になった「恋」から10ヶ月ぶりの新曲ですが、高畑充希主演の「過保護のカホコ」主題歌になることが決まりました。気になる内容と新曲について調べました。

主題歌となったドラマ「過保護のカホコ」とは?

Sponsored Link


過保護のカホコ

過保護のカホコ

水曜夜10時放送:過保護のカホコ

引用:ドラマ9

日テレで水曜日ドラマ 2017年7月夜10時からスタートするドラマ。

主演は高畑充希で、過保護に育った女子大学生が、自分探しをするストーリーだそうです。

脚本は、『家政婦のミタ』『偽装の夫婦』『初めまして、愛しています。』を手がけてきた遊川和彦が担当することも話題になっているようですね。

主なあらすじ。

女子大生のカホコは、何から何まで、親に任せきりの女の子でつまり過保護である。
洋服も親まかせ、送り迎えも親にしてもらい駅も使ったことがない、アルバイト経験ももちろんしたことない。

そんな彼女が、世の中に飛び出して行き、ある青年と出会います。

そして、「お前みたいな過保護が日本をダメにするんだ!!」と青年に言われてしまう。

カホコの自分探しが始まり、そこから家族との問題を次々解決していくというストーリーのようです。

過保護で「カホコ」ってわかりやすいですね。
家族で楽しめるドラマのようで、大ヒットの可能性もある気がします。

脚本がオリジナル

最近は、原作ありきのドラマが多い中、珍しく完全オリジナルのようです。
そのため、先が読めないので、視聴者としては楽しみが増すと思います。

おげんさんと一緒で共演

ドラマに星野源が出てくることはないですが、主題歌を提供するのは決定しており、曲も書き上げているみたいです。

高畑充希とは、NHKの『おげんさんと一緒』で共演しており、星野源がお母さんで、高畑充希がお父さんという設定みたいです。W

ドリフ的なノリがしますね。W

おげんさんといっしょ

おげんさんといっしょ

長男が細野晴臣って!!W
どんな番組かこっちのが気になってくるわ……

星野源コメント
『おげんさんといっしょ』では家族であった高畑充希ちゃんが主演のドラマ、とても楽しみです。主題歌も聴いて頂ける日を楽しみにしております。

といった発言もしているみたいですね。

「Family Song」

今回の新曲は、2017年 8月16日水曜日のリリースされるシングルの一つで、「Family Song」を含めて4曲収録しているみたいです。

ドラマのことを思って作った曲のようなので、完全にドラマ寄りな楽曲になっていることでしょう。
「恋」社会現象となったくらいですから、「Family Song」も大ヒットを期待せざるおえないですね。
非常に楽しみ!!

「Family Song」について星野源コメント
脚本を読ませて頂き、家族をテーマにしたソウルミュージックにしたいと思いました。
その後「家族とは何ぞや」とぐるぐる考えながら作詞をし、楽曲はバンドメンバーに朝まで付き合ってもらい、細かくこだわりながらレコーディングしました。

ドラマが家族をテーマにしているので、楽曲ももちろん家族がテーマですよね。
星野源にとっての家族がわかるかもしれません。

恋が売れた要因

『関ジャム完全燃焼』という関ジャニの番組で、売れっ子現役プロディーサーが本気で選んだ2016年名曲ベスト10で星野源の『恋』が8位に選ばれました。

8位って微妙ですが、選んだ理由が、なんだか納得しちゃったので紹介します。

恋が選ばれた理由
「あえて、テンポを速くしたのもヒットの要因。」

「ポップな感じにするためにテンポを速くし、音を増やしているいい形。」

「今までにあまりなかったいろんな形の恋が当てはまるような、誰もが共感できるような歌詞が素晴らしい。」

いい歌詞というのは、誰もがイメージしやすい名詞が出てくる。

確かに誰もがイメージしやすいし、自分の中でも共感しちゃう歌詞があったりするんです。

名詞といえば、日本語の「木」「水」「若者」「野原」などですが、『恋』で出てきた名詞をあげてもましょう。

恋で出てくる名詞

街 風 カラス 人々 腹 胸 指 頬 夫婦 白鳥など。

これだけ名詞がありました。

確かに物を歌詞に入れ込むとイメージってしやすいです!!
こんなとこにも人気の秘密があるとは……

誰にでも聴いてもらえる曲ってこんな秘密があるんですね。

ちなみに、『恋』を8位に選んだプロディーサーは、tofubeats(トーフビーツ)という音楽プロディーサーです。

トーフビーツ

tofubeats (トーフビーツ)

引用:ele-king

tofubeats(トーフビーツ、1990年11月26日 – )は、日本の歌手、音楽プロデューサー、DJ、トラックメーカー。
本名は河合 佑亮(かわい ゆうすけ)。
主にハードオフやブックオフ等を巡り収集した中古CDや中古レコードとパソコンを駆使した楽曲制作活動を行っている。

星野源はトーフビーツのファンで、オールナイトニッポンで、トーフビーツにジングルの作曲をしてもらいラップでコラボしているのです。
これがめちゃかっこいいので、聴いてみてください。
星野源の初ラップです。

話がそれました。W

なので、過保護のカホコの主題歌の「Family Song」も、聴きやすいと思います!!

家族を題材にしているとは言いますが、その歌詞の裏に隠されたテーマも僕は非常に楽しみですけどね。W

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*