フランス人のウルヴァリンコスプレが話題に日本人のフォロワーが増えた理由は??

フランス人のウルヴァリンコスプレが話題に日本人のフォロワーが増えた理由は??

オタク大国の日本で、フランス人コスプレイヤーが話題になり、現在大人気だそうです。

彼のコスプレのどこが人気か画像を見たら気合の入り方が違いました。

とりあえず画像を見ていただこう……

ヒュー・ジャックマンが演じたウルヴァリン(ローガン)を見事に再現、上を行くわけではなく、自分のウルヴァリンを見事に表現してます。W

この方はエリック・カルロスという名の人物で、自身のSNSにコスプレの写真を載せるも、フォロワーはあまり増えなかったが、日本のTwitterユーザーであるキャンダ・グッドマンさん(@canda_blues2000)のツイートに「自分の事をウルヴァリンだと信じ込んでいるおじさん」「こんだけ努力してフォロワー数65人はもったいない」と発言されたのをきっかけにエリック氏のフォロワーが12時間で3万リツートを記録しました。

確かにクオリティが高くて気合の入り方が違うし、何より場所が良すぎる。

これをきっかけにエリック氏は、日本のフォロワーが増えたことを喜び、キャンダ・グッドマンさんにお礼を言ったそうです。

フランス人は日本の文化が大好きみたいですね。

フランスの日本好き日本のアニメや漫画のコスプレをする人が多く完成度も高いんだそうです。
パリでは『パリ・ジャパンエキスポ』と言う日本の文化を伝えるイベントも開かれており、そこにはコスプレをしたフランス人がたくさんいるみたいです。

ジャパンエキスポの始まりは、日本の熱狂的ファンだったフランス人数名から始まった祭りで、アニメだけではなく、伝統文化も学べるイベントです。

しかし、2017年の現在は、無差別テロなどの影響で来場者数が若干減少しているそうです。
フランスで起こった恐ろしい事件の影響は、どこのイベントでもありそうですけどね。

話が若干それましたが、日本の強みはやはりカジノより、漫画やアニメなどの伝統文化だなと感じましたね。

今の時代、ツイッターやインスタにかっこいい写真を乗せれば人気にもなれるし、問題発言や違反行為をした写真を載せれば悪い意味で注目を浴びる時代ですからね。
こうゆうニュースはとても良いことだと思います。

エリック氏のこれからのコスプレに注目したいところです。

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*