星野源が逃げ恥(ドラマ)や映画で有名だけど意外と知られていないこと。

星野源が逃げ恥(ドラマ)や映画で有名だけど意外と知られていないこと。

俳優、文筆家でもあり、シンガーソングライターとしても人気な星野源ですが、ファンの間では有名な話ではあるものの、ファンになりたての人やドラマでファンになった人は意外と知らない事実があります。

それは一体なんなのか??
この記事で実話のエピソードとともに星野源の意外と知らない素顔を紹介していきましょう!!

Sponsored Link


星野源の意外な素顔とは?

最近の活躍では、エッセイ集の「いのちの車窓から」を出版し話題になっている星野源ですが、他にも「恋ダンス」など新垣結衣との共演で爆発的に人気を産んだドラマの「逃げるは恥だが役に立つ」では、最高視聴率30%を記録し、ここ最近では、女性ファンを獲得しています。

そんな星野源は自他共に認めるドスケベなのです。

これは、知らない人が多いみたいです。
特にドラマから星野源を好きになった人あまり知られていないようです。

俳優として活躍しているの星野源が好きな人は、芝居をする星野源しか見たことないかもしれませんが、星野源はラジオ自分の書いた本などでそのことを語っています。

ラジオで話した自慰行為事情

星野源

オールナイトニッポンから引用

星野源はくも膜下出血で病院に入院していた時に、入院直後に担当の医者に「自慰行為はしない方がいいですか?」と真面目に質問したそうです。
お医者さんは、「一ヶ月は我慢しましょ」と快く返事をしてくれたそうですが、なかなか医者に聞けないですよね。

星野源が入院中で一番きつかったのは、「一ヶ月間自慰行為をできなかったのが一番きつかった」とラジオで語っています。

清々しいくらいのオープンスケベなのでラジオリスナーの間では名物となっています。

他にも好きなAV女優を発表しオススメしたり、『夜の国勢調査』という企画ではリスナーの夜の情事をハガキで発表したりするなど……
星野源のラジオは、かなりエロさが強めです。

しかし、星野源のオールナイトニッポンは、NPO放送批評懇談会が主催する「第54回ギャラクシー賞」にて『ラジオ部門DJパーソナリティー賞』を受賞しています。
それだけリスナーが多いのです。
星野源の一夜限りのオールナイトニッポンでの放送は、リスナーからのお便りが届きすぎて、番組が始まって30分でメールサーバーがパンクしたそうです。
当時の担当ディレクターは、ANAを長いことしてるけど初めてこんなことが起きたと驚いていたそうです。

どんだけリスナーいるんだ……W
僕も聞いてたけどあれは、神回でしね。

エロいのはラジオだけではありません。
実は、シンガーソングライターとしての活動も普段と変わらずオープンスケベです。

あるライブのタイトル

星野源ライブ

T-SITEから引用

星野源は、ライブ活動も積極的に行っており、武道館では一人ステージに立ってライブもしています。

その時のライブのタイトルが、「星野源のひとりエッジin武道館」完全に下ネタですよね。
このタイトルにした理由は、女性アナウンサーが自分のライブを宣伝する時に言い間違えて卑猥な感じに聞こえるようにという理由だそうです。W

しかし、ライブの中身は最高です。
弾き語りしながら歌う星野源の姿は、かっこよすぎる!!
見たことない人はぜひみてください!!
俳優より音楽家としてのセンスのほうが抜群ですよ!!

かなりオープンスケベですが、それ故に裏がないところが魅力的で僕も大ファンです。

最近、ドラマや映画の活躍も著しく『星野源好き』が増えてきてるけど、意外にオープンスケベということが知られれてなかったりするのでこんな記事を書いてみました。

完全に福山雅治的な立ち位置にいますよね。W

あなたもぜひ星野源の歌やラジオを聞いてみてください。

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*