デミムーアがストレスで歯が抜けた原因は歯ぎしりのせい??

デミムーアがストレスで歯が抜けた原因は歯ぎしりのせい??

ハリウッド女優のデミムーアが、ストレスで歯が抜けたことを、人気番組で発表し話題になっているそうですが、ストレスで、歯が抜けるとことがあるんでしょうか??

原因を探ってみました。

Sponsored Link


デミムーア

デミムーア

Pinkyから引用

デミ・ムーア(Demi Moore, 1962年11月11日 – )はアメリカ合衆国の女優。あどけなさの残るイノセントなベビー・フェイス、ショートカットと澄んだ瞳の知的な顔立ちと豊満な肉体とのアンバランスが耳目を集め、1980年代後半から1990年前半の米国でトップスターとなった。Wikipediaから引用

デミムーアといえば『ゴースト/ニューヨークの幻』で有名です。

そんな、彼女が前歯が抜けたことを、海外のテレビ番組で発表し出演し話題になっています。

デミムーアは、番組でこのように語ったそうです。
「スケボーをしていて……なんてかっこいいことを言えたらいいけど。でも、(歯が抜けた理由を)お伝えするわね、だって大事なことだから」
「ストレスで抜けてしまったのだけれど、番組出演に間に合うように歯を入れてきたわ」

「現代の歯科の技術に感謝するわ。」

そして、デミムーアは歯科で撮影した動画まで公開して視聴者を笑わせたそうです。

しかし、ストレスで歯が抜けることなんてあるのでしょうか??

ストレスによる歯への影響

ストレスによっていきなり歯が抜けることはまずないみたいです。

原因は、歯ぎしりからからくるみたいですね。

歯ぎしりとは??

歯ぎしりとは、寝ている間に歯を擦り合わせてギシギシ音を立てる状態を言います。
自分で気づくより、家族に指摘されて気づくことが多いようです。

歯ぎしり原因

    歯ぎしりの原因は以下の5つが考えられるられるそうです。

  1. 歯の噛み合わせが悪い
  2. 歯を食いしばる癖(くせ)がある
  3. 大きなストレスを抱えている
  4. 過剰な飲酒や喫煙がある
  5. 逆流性食道炎になっている

やはりデミムーアはもしかしたら歯ぎしりによる影響で歯が抜けてしまったのでしょう。

歯ぎしりにより、いろんな症状を考えると納得できます。

歯ぎしりによる症状

  • 歯並びが悪くなる
  • 歯の表面が削れてしまう
  • 歯が割れる
  • 歯周病をひどくなる
  • 顎(がく)関節症を引き起こす
  • 頭痛を引き起こす
  • 肩こりがする
  • めまいがする
  • これだけの症状が出ます。
    大変だな……

    そして、歯ぎしりの仕方にも種類がありいろんな力が加わることで歯や歯茎が脆くなり抜けてしまったんではないでしょうか。

    歯ぎしりの種類

  • グラインディング
  • 一般的な歯ぎしりで歯をこすり合せるタイプ

  • クレンチング
  • 上の歯と下の歯を噛み締めてしまうタイプ

  • クラッチング
  • 歯を上の歯と下の歯でカチカチと音を鳴らすタイプ

    これだけタイプがあれば歯が抜ける状態になってもおかしくはないですね。

    調べてみるとストレスで歯が抜けたというか、歯ぎしりの影響により歯が抜けたみたいですね。

    『風が吹いて桶屋が儲かる』みたいな話ですね。

    Sponsored link

    疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

    *