デッドプール2のケーブルの能力と経歴が意外すぎて驚く。ジョシュ・ブローリンを知るためのオススメの1本を紹介!!

デッドプール2のケーブルの能力と経歴が意外すぎて驚く。ジョシュ・ブローリンを知るためのオススメの1本を紹介!!

待ち遠しい6月1日公開のデップー2ですが、新たな敵であるケーブルに僕は興味津々です。なぜなら………

彼の経歴がすごすぎるから。w

まずはケーブルの能力からご紹介して行きましょう。

Sponsored Link


ケーブルの能力

ケーブル引用:ムービースター
ケーブルは、サイキックテレパシーの能力があります。

他にも体の一部が、あることがきっかけで、機械化されており、機械を操ることもできるのです。

銃器の扱いに長けており、達人並みのレベルだとか………

マーベルキャラの中でも最強と言われてるほどの超人力があり、強さランキングをすれば上位に食い込むことは間違いないそです。

ケーブルの経歴

ここから僕が調べて、驚いたことなんですが、なんと、彼のお父さんはサイクロップスなのです。w

サイクロップス

サイクロップス

(全然似てない。w)

サイクロップスは、ジェーンの恋人でもあります。

「ということは、ケーブルの母親は、ジーンなのか?」

と疑問を持たれた方もいると思いますが、母親はジーンではなく。
ジーンのクローンの、マデリーンという女性である。

つまり、ケーブルはサイクロップスとマデリーンの子どもなのだ。

かなり複雑な家系です。

ジョシュ・ブローリンが演じているから、そんな印象が全くないところが面白い。

そして、彼の機械化した体にも秘密があります。

実は、アポカリプスに”テクノオーガニック”というウイルスを注入され、機械の体になってしまったのだ。

アポカリプス

アポカリプス

引用:マーベルデータベース

そのおかげで、機械を操れる体になれるのだが、本来持っている超人的な力に制限がかかり、最大限の力を発揮できないのだ。

そのため、アポカリプスに恨みを持っており、彼の人生最大の目的はアポカリプスに復讐をすることだ。

デッドプールとは相性が良い?

デッドプール2
敵として、デッドプールに立ち向かうケーブルですが、実はデッドプールとは相性抜群です。

原作ファンの間では有名な話ですが、”ザ・ケーブル&デッドプール”というシリーズは4年ほど続き、マーベルの公式ランキングであるベストバディトップ10にランクインするほどです。

映画でどんな絡みを見せてくれるのか超楽しみですね。

ジョシュ・ブローリンはアクション大丈夫?

現在50歳のジョシュ・ブローリンですが、心配している人もいる気がするのがアクションシーン。

全く問題ありません。

彼は、『オールドボーイ』という映画で、見事な殺陣シーンをワンカットで演じており、俳優としての経験値も最高です。

オールドボーイ

オールドボーイ

引用:アマゾン

(オールドボーイは過激で、ミステリアスなアクションです。結末がやばいので、ぜひ見てほしい。)

その証拠に、マーベルはアベンジャーズインフィニティウォーでも彼をサノスとして、出演させてます。

ジョシュ・ブローリンへの信頼度がわかりますね。

意外にも、50代のマーベル俳優は多く、ロバート・ダウニー・Jr(アイアンマン)や、ドン・チードル(ウォーマシーン)マーク・ラファロ(ハルク)も50代です。

ハリウッド全般アクション俳優は年齢層が高めな気がします。

最後に

前作も、もちろんチェックしてるんですが、僕的には回想シーンがちょっと邪魔な気がして、満足はしませんでした。

集中力のない僕にとっては、回想シーンで時系列を整理するパターンの映画は、苦手なようです。(デップーは好きだけどね。)

アクションは、純粋にドンパチしてくれるのが一番好きなので、デッドプール2ではこれを期待したところ。

ライアンレイノルズとジョシュ・ブローリンで、最高のアクションを決めてくれてると僕は信じてます。

最近、ライアンレイノルズの仕事の幅にも驚いてます。w

なんと、ライアンレイノルズは、実写版ポケモンでピカチュウ役もするそうです。

ポケモンの実写化も驚きだけど、ピカチュウ役にも驚く。

『デッドプール2』は、2018年6月1日公開です。

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 0048

    ジェーンじゃなくてジーンでは?

    • By ぽんぬふ

      ありがとうございます!!

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*