コンビニで会計前のアイスを食べる→店員に注意される→店員を殴る→中国人夫婦逮捕

コンビニで会計前のアイスを食べる→店員に注意される→店員を殴る→中国人夫婦逮捕

今回は中国人絡みの暴行事件。コンビニで会計前にアイスを食べた始めたことを注意され、店員に暴行を加えるという恐ろしい事件。顔を殴ったり、髪をつかんで蹴ったりとひどい有様だったそう。

事件があったのは札幌市中央区北5条西6丁目のコンビニ店内。被害者の店員さんは、鼻や頬の打撲のケガを負った。逮捕されたのは栄嘉欣容疑者(36)と妻の会社員、趙昕昱容疑者(25)

Sponsored Link


経歴・プロフィール

栄嘉欣(36)
住所:上海
職業:銀行員

趙昕昱(25)
職業:会社員

中国人のことだけあって、ニュースサイト以上の情報は出てこなかった。職業、住所ともに自称で、本当かどうかは分かっていない。

なにやら二人は新婚旅行中だったとか。新婚旅行で日本に来るぐらいだから、反日とかそういうのでもないでしょうに。札幌を選ぶ辺り何やらマニアックそうだし。仕方のないこととは言え、せっかくの日本旅行が嫌な思い出になってしまって、日本人としては残念だ。

Sponsored link

動機

店内で会計前にアイスを食べたことを注意され、暴行に及んだというような見出しで紹介されているが、直接の原因は店員が外に出るように指示した手振り。

夫の栄嘉欣容疑者は、「妻を侮辱された気がした。殴ったのは間違いない。」と容疑を認めている。

コンビニ店員の身振りが余程ひどかったのか、それとも栄嘉欣容疑者の被害妄想が過ぎたのか。文化の違いで日本では何でもない所作が、中国では死に値するようなことだったりした可能性もある。いずれにしても誤解がこの事件を招いたと考えると、色々と残念すぎる。

でもやっぱり、殴っちゃいかんよね。

まとめ

殴っちゃいかん。これにつきる。

こういう衝動的な犯罪を見ていると、どうしてこう自ら事を荒立てて破滅に向かおうとするのか、傍から見ていると眉をひそめてしまう。

夫婦の新しい生活を記念した新婚旅行で、妻を侮辱されたと感じたら腹が立つのは分かる。けれども、こういう場面でこそ冷静さを見せて、妻も侮辱されたことを忘れられるくらいのジョークを飛ばし、和やかな空気感を取り戻せるのが良い紳士ではなかろうか。

感情が波打った時こそ、そういう気持ちを忘れないで居たいものである。特に、この事件は誤解が端を発しているというのがまた悲しい。

こういう事件は、日本で起こると「銀行員なんて勝ち組の人がどうしてこんな事件を・・・」などと言われるものだが、中国ではどうなんでしょうね?「侮辱されたら殴らなければ!よくやった!」なんてことになったりするんだろうか。

もしこの事件が中国で起こったとしたら、どういう風に扱われるのかには興味がある。

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By jally

    この記事は中国のホームページでも乗っています。
    ちょっと違っているのは店員さんが外に出るように指示されたことを動機として強調されています。
    まあーー中国人としてはこの夫の動機をわかってますが、殴るまでするのは理解できかねてしまいます。
    正直に言えば、中国人同士も上海人のことが好きだと言えないのです。
    彼らはいつも誇りを持っているし、自分の出身地を強調だしこのようなやり方は中国人にも嫌われています。
    ぼくはこの店員さんにこのようなことをやられたら絶対に耐えられなく、店長さんをよびだしてくれなければ気が済みません。

    だが、日本人たちもちゃんと検討した方がいいじゃないかを考えられます。
    僕は日本の銀座通りのH&M販売店に通った時、このような目に遭ったことがありました。
    人間性のせいか、日本人としての誇りがあるわけかーーーー

    まあ、とにかくこの店員さんが自業自得だと思っていますが、この夫婦さんに罰を与えるのは間違うことではないと思います。
    日本人たちに一言あります:
    こいうことで中国人をなめてないでくださいねーーー
    だって、彼らは中国人代表ではなく、一般民衆にすぎないからです!!!

    いろいろつぶやいてしまってごめんなさいーーーー

    • By casse pierre

      コメント、ありがとうございました。
      中国人の方からの目線ということでとても興味深い内容で、とても参考になりました。

      私にはシェアハウスで一緒に過ごした中国人の友人がいます。彼女はとても明るく、気さくで、気の置けない友人の一人です。なので、「中国人だから」とフィルターをかけて見てしまうのは気が引けます。ですが、内省してみると、この事件を見た私の中にそういう民族意識が全くないかというと、残念ながらそうではないようです。

      Jallyさんの「彼らは中国人代表ではなく、一般民衆にすぎない」という意見には、全面的に同意します。

      中国人だから、日本人だからは関係なく、「最初から人とはズレがある」ということを認識し、自分が抱いた感情よりも、人が伝えたいことを優先して意識することが出来なければ、誰もが同じことを起こしてしまうだろう、というのがこの事件のニュースを見ての率直な感想です。

      ですが、私を含め多くの人は「中国人が起こした事件」という印象を簡単に変えることは出来ないでしょう。逆も然り、Jallyさんが日本で感じた不快感を、日本人としてとても悲しく思います。

      今回の事件は、そういった民族意識の対立を象徴する、とても悲しい事件だと感じています。とても貴重なご意見をありがとうございました。いろいろと考えさせられました。

  2. By jally

    文化の違いで日本では何でもない所作がって認めることができません、この事件に関する店員さんと夫婦さんがどちらでも間違いがあるため、同情できかねます。
    中国人のウェブサイトでも夫婦さんを指摘している人が少なくないのです。
    皆さんは興味があれば、コメントをコピーして、グーグル翻訳ページにペーストしてご覧ください。

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*