雨がり決死隊の宮迫が不倫疑惑から面白さが半減、それはなぜか??考えてみた。

雨がり決死隊の宮迫が不倫疑惑から面白さが半減、それはなぜか??考えてみた。

芸能人の不倫が報道されることが多いですが、あなたは不倫についてどう思いますか?

ほとんどの人が、「どうでもいい」って思っているでしょう………w

僕も基本好きにすればいいと思ってます。w
別に税金泥棒とか犯罪をしたわけではないし。

逆に過敏なほどに芸能人のスキャンダルを追いかける方がイメージとしては好きではないです。w

しかし、今回の宮迫博之の不倫疑惑報道があってからなぜか面白さが半減した気がします。

自分なりに考えてみました。

Sponsored Link


面白さが半減した理由

最初に言っておきますが僕は雨上がり決死隊が大好きです。
ガキの使いで、ココリコ田中とパンツ取り合い対決した時の宮迫の暴力的な笑いの取り方や、雨上がりだよ全員集合の時に月亭方正にドロップキックした下りは大好物です。w

松本人志も若手の頃の雨上がりの宮迫をライブで初めて見た時に、「こいつは売れる」とすぐに感じたくらいですからね。

しかし、不祥事を起こしてからの宮迫はなんだか違和感を感じます。
それは、一線は超えてませんと言ってる感じがなんだか嘘くさいんです。

バイキングの謝罪も中途半端に笑いを入れながら謝ってる感じがなんだか見てて変な感じでした。

具体的に話そうとすればするほどなんか嘘くさいというか………

だってこのご時世で、モデルと二人きりになって、「一線は超えてない」って言われても信用できない。
モデルの方もいくら家が遠いとは言っても男性と二人きりで泊まるのは軽率な行為だと思いますし。

別で部屋を取るとかしないとですよね。

宮迫博之をよく知ってる松本人志も「宮迫は絶対一線超えてる」って発言してる感じがクロの可能性をまた感じさせます。

てかクロでもいいんですけどね。w
一線超えてないとか超えてるとかは重要ではない。

そこを言われるとなんか変に中途半端に疑問を持っちゃうので嘘ついてるようにしか見えなくなっちゃいました…….w

僕的には、浜田雅功の不倫を報じた時の流し方が一番スムーズな気がします。

小川菜摘は、不倫報道が出てから記者にコメントを求められた際、「相手には悪いけど、遊びでしょ?」「芸人は持てなくなったら終わり」「芸の肥やしになるなら全然いい」と発言し器の大きさに世間は賞賛しました。

浜田雅功も謝罪文くらいで家族への謝罪と世間を騒がせたことについて謝ってるくらいで、相手のことには一切触れてません。

小川菜摘の芸人の妻としての覚悟が見えたことが一番すごいことですけどね。
嫁さんが芸の肥やしという理由で許すとしたところで世間も特に気にすることがなかったんだと思います。

宮迫の嫁さんも「自分に非があったのかもしれない。最終的には家族だから助けるよ」「ガンの再発とか子どもの交通事故に比べれば屁みたいなもの」と言っているそうです。

宮迫の嫁さんも器がでかいですよね。

宮迫もバイキングの冒頭で謝罪してさらっと終わらせればいいんじゃないかなと思いました。

一線超えたとか超えてないとかどうでもよくて、大事なのは嫁さんを悲しませたことだと思うのでそこを嫁さんに謝罪できてれば何も問題ないと僕は思います。

番組冒頭ではお騒がせして申し訳ない程度で完結してくれればよかったのですが、グレーとか、一線は超えてないとかゴニョゴニョした感じが.....(クロでもホワイトでもどっちでもいい。)

パンダ

結局なところ

ここまで言いましたけど、時が過ぎれば誰も不祥事のこととか気にしなくなるので問題ないんですけどね。

こんな風に記事を書いてたらどうでもよくなってきました。(申し訳ありません。面白さは戻しておきます。W)

これからも応援します!!

Sponsored link

疑問、質問、反論、感想などございましたらお気軽にどうぞ!

*