ヒゲ脱毛のおすすめサロンはどこ?効果や料金別で探す人気ランキング

1874e70fda197ebc2e6d99f4d3676d69_s

数年前から、脱毛といえば女性という認識が変わってきました。近年では男性でも脱毛サロンに通うケースが増えてきているのです。

様々な部位のムダ毛に悩む男性がいる中で、特にヒゲの脱毛に通うケースが多いのだとか。ここでは、これからヒゲ脱毛に通いたいと思っている方にとって役立つ情報を細かく網羅していきます。

男性の間でも脱毛する人が急増している!?

この数年間で、男性が脱毛をするケースが増えてきているのです。とは言え対象部位はさまざま。

例えば、すねのムダ毛に悩んでいるため、この部位を脱毛するというケースも少なくありません。その他にも腕、そして手の指に生えたムダ毛は脱毛するというケースまでがあるのですよ。

人によってムダ毛に対する悩みは違いますので、脱毛をしたいと思う部位が違うのも当然でしょう。

ヒゲは目につきやすいといった特徴も持っており、年齢や職業に関係なく脱毛する男性もたくさんいます。他の部位よりもまず第1にヒゲの脱毛をしたいという男性がいるようです。

少し前まではヒゲの脱毛をする男性について営業職をしていると言われることもありましたが、最近では管理職をしている方や、その他のフリーターでもヒゲの脱毛をするというケースが増えてきました。

このようにヒゲの人悩みから解放されたいと思っている男性が多いことが伺えますね。

前述の通り様々な部位のムダ毛が気になる中で、なぜヒゲに集中して近年では施術を受ける方が増えているのでしょうか?

自分でも一番処理のしやすい部分であり、わざわざ施術を受けなくても良いのでは、と思ってしまうこともありますね。

にもかかわらず、どうして施術を希望する方が多くなっているのでしょう。日々の面倒な手入れがある部位ですので、施術を受けることにより毎日手入れをしなくてよいというのが1番の理由になっています。

上でもお話した通り、営業職の方やその他管理職の方などはイメージアップをするためにも施術を受けることがあるようです。やはり、そういった目的以前に、毎日の手入れがなくなり、楽が出来るまたは楽になるというのが大きな理由になるのでしょう。

男性は思春期の頃からヒゲには毎日細かな手入れすることになりますが、時間のない朝に手入れをするのは面倒に感じてしまうのかもしれません。

また、自宅にいても急な来客があった場面や、その他お休みの日で少し近くまでお出かけしたいといった場面でもわざわざ手入れをしなければならず、こうした部分からも施術を受けてヒゲから解放されたいという意見がたくさんあります。

また、うっかり剃り残しが減るのも施術を受ける理由になっているようです。自分ではしっかりと処理をしたつもりでいても、うっかりと剃り忘れが残っていることもありますね。

通勤途中で剃り残しに気がついても、時すでに遅し。自宅に戻って手入れをする暇はありません。剃り残しがあると、一日中気にしながら過ごしていかなくてはならず、これがなくなるのも大きなメリットといえるでしょう。

ご家庭の環境にもよりますが、照明の関係から細かなヒゲをしっかりと見つけるのが難しいケースもあります。そういった方の場合には特に施術を受けて、毎日手入れをしなくて良いような条件を望むのではないでしょうか。

女性目線で考えた場合にも、やはりヒゲのない男性というのは衛生的であり、尚且つご家族の場合には洗面所が汚れないと言った喜びもあるようです。

なぜ脱毛する男性が急増したのか?

様々な事情から、自分のヒゲに対する悩みを持つ男性は多いでしょう。ここまでにもお話したように、近年では脱毛を受ける男性が増えました。

施術が受けたいとは思っていても、やはり決意ができず事実をためらう男性の方が多いと言われていた少し前の時代とは、大きく変わりましたね。

なぜ、現在ではこのように男性が施術を受けるようになったのでしょうか?男性がポジティブになっただねではなく、ポジティブになった理由がいろいろとあるようです。

イメージアップのために施術を受けたという意見や、これから受けてみたいという意見が大多数を占めています。男性は自分でも、女性からのイメージはヒゲがない方が良いと自覚しているのでしょうか?

ヒゲが好きという女性もいるのですが、無精ひげの場合には不衛生と言われることもありますね。

また家庭内でヒゲの処理をしていると洗面所に落ちるので、迷惑だとご家族から言われてしまうケースもあるようです。様々な部分でバランスを考えていた場合は、ヒゲをなくしてしまう方がイメージアップになると思う男性が多い様子。

小さなお子様のいるご家庭などは、ヒゲがあるとお子様が痛がるということもあり、ここでもやはり子供に対するイメージアップや子供のお肌のために施術を受けた、またはこれから受けたいという男性が多いようです。

独身の頃は特に気にしなかったけれど、パパになって初めて脱毛を決意したというケースもありますね。施術を受ける際の安全性が高くなったのも、大きな理由なのかもしれません。

女性と違い男性は施術を受ける際の痛みが心配になってしまうケースや、肌に大きな影響があるのではないかといった不安を持ってしまうことも以前は多かったようです。

しかし近年では施術そのものに対する安全性がどんどん高くなっており、肌へのダメージなどもほとんど意識せずにヒゲの悩みから解放されることが可能になりました。

比較的大きなリスクを背負ってまで施術をしたくないけれども、安全性が高いのであれば、思い切って施術を受けようと思う男性が多いようです。

安全性についてはそれぞれのクリニックやサロンでもしっかりと公表しており、国内で生産されているマシンを使っているクリニックやサロンならば、より安心といったイメージも広がるようになりました。

サロンやクリニックに通いムダ毛をなくす女性が増えたことから、脱毛の施術を経験済みの女性に体験談を聞いて安心したという男性もいますよ。

お肌へのダメージや悪影響を気にせず、安全に施術ができるため思い切ることができたというのは、とてもリアリティのある理由でしょう。痛みが心配な方もクリニックやサロンへと足を運び、お試しの施術を受けることで安心するケースもあります。

施術を受ける際の費用についても、以前に比べリーズナブルになったのも大きなメリットです。人によって施術を受けたい範囲は違いますが、特に目立つ部位のヒゲ脱毛をする場合にも比較的費用が大きなものでした。以前はヒゲの脱毛をする男性といえば、お金持ちな方といったイメージがあったのではないでしょうか。

近年ではリーズナブルに施術が受けられますので、特にお金持ちと言われることはなくとも、自分のお小遣いや収入の中で施術に通うことができるようになったのです。

支払方法についてもその都度現金で支払うといったものや、クレジットカードによるものが多くなったのも背中を押してくれる理由ですね。契約をする際に大金を支払うといった方法は、どうしてもためらってしまうものです。

また、なかなかまとまった資金を準備することができず施術ができないままになってしまうケースもあるでしょう。それを考えるとクレジットカードが使えることや、分割払いが可能になったことが、多くの男性に脱毛そのものが身近になったのではないでしょうか。

テレビの影響についても、これで施術を決意したという意見があります。お肌のお手入れをするための美容サロンから、ムダ毛に悩む男性に対するクリニックまで様々なテレビコマーシャルが放送されています。

こうしたコマーシャルを見て、まずは話だけでも聞きに行ってみようと思った男性や、実際にお試しの施術を受けたという男性もいるのでは?

テレビでコマーシャルをすることによって、ご家族からの同意も得やすく、前向きに賛成してもらえたという意見もあるようです。やはりご家族の反対が出てしまうと、ご家族に内緒で通うのは難しいかもしれません。

しかしテレビコマーシャルの影響によってご家族にも背中を押してもらえば、通う際の後ろめたさもありませんね。

テレビコマーシャルに起用されている俳優さんや男性には、モデルさんの肌がきれいなことも憧れを抱くポイントになっています。全てのヒゲをなくすといった方法ではなく、おしゃれな俳優さんそして男性モデルさんのようにデザインをしたい場合にも、自然に通えると良いでしょう。

一部分のみを施術し、オシャレなデザインで残すこともできるのです。このような方法であれば、手入れをせずにいつでもおしゃれなヒゲのまま。こちらの方法をセレクトし、施術に通う方もいるようです。

男性に向けて専用のサロンが増えたので、足を踏み入れやすくなりました。女性と同じクリニックやサロンの場合にはどうしても遠慮してしまう部分がありますね。

また脱毛に通う=毛深いといったイメージを持たれてしまうこともあります。こうした部分での懸念を持つ男性もいるでしょう。男性のみが通える脱毛サロンや脱毛クリニックが増えてきたことによって、他人の目を気にせず自分の悩みを解決するための方法につながるのです。

もちろんこのようなサロンそしてクリニックでも、他の人とバッティングしないように時間調整をしていますよ。施術をしてくれるスタッフさんやカウンセリングをするドクターとコミュニケーションを取りながら、リラックスして施術を受けることができます。

これまでヒゲを自己処理を行ってきた方は、様々な方法を取り入れていたのではないでしょうか。
146201

毎回のように毛抜きを使ってヒゲの1本1本を抜いているという方もいるようです。このような自己処理はお肌そして毛穴がへのリスクがとても大きいことをご存知でしょうか?

何度も繰り返し毛抜きでヒゲを抜いていると、毛穴がどんどん広がってしまうのです。

また皮脂バランスが偏ってしまいますので、過剰な皮脂分泌により常にお肌はべたついていたり、ギラついているというケースも見受けられます。

もちろんこのような処理をするためには、それなりに時間が必要になりますね。ボリュームの多い方であれば全てのヒゲを抜くまでに、どれだけの時間がかかるのでしょうか?脱毛の施術を受けることで、こうした時間も他のことに使えるようになります。

疲れているのでお昼寝をする、ゆっくりと半身浴をしてみる、録画していたビデオを見る、などといった時間に使うことができるようになりますよ。

毛抜きを使わない自己処理でも、毎日のようにヒゲ剃りをしている方はこれを面倒に感じているケースもあるでしょう。入浴時にヒゲを剃る、朝起きた時にヒゲを剃るといった作業からも解放されるのです。

また除毛アイテムなどを使ってヒゲ処理をしたことがある方もいるでしょう。こうした除毛アイテムを使うことで敏感なお肌は過敏に反応してしまい、ひどい肌荒れを起こすこともあります。

さらに除毛アイテムというのは、あくまでも一時的にヒゲをなくすだけですので脱毛という意味では全く効果がありません。

除毛クリームを繰り返し使ったところで、ヒゲが生えなくなるわけではないのです。除毛クリームを使用すればするほどお肌へのダメージは大きくなり、その都度起きてしまう炎症もひどくなってしまうのではないでしょうか。

ダメージを受け続けたお肌は抵抗力や免疫力が低くなってしまうため、ごくわずかな雑菌でも肌荒れを起こしてしまうことがあるのです。

脱毛には繋がらない除毛を繰り返したところで、ヒゲの処理に関する手間と時間、そして費用には変化がありません。このような部分を排除していくためにもヒゲ脱毛はとてもおすすめなのです。

様々なリスク、そしてデメリットさらにはメリットを考えた上で最終的には脱毛したいと考える男性が増えているのも、納得ですね。わざわざプロによる施術を出なくても脱毛器を購入すれば、自分で施術ができると考える方もいるようです。

近年では様々な脱毛器が販売されていますので、これを購入するのも一つの方法。確かに脱毛の施術するという意味ではマシンを自分で使っていてもプロに施術をしてもらっても同じです。

とはいえ、施術をするという意味では同じでも持っている知識、そしてスキル、さらにはマシンの持っている性能も大きな違いがあります。

家庭で使用することのできるマシンというのは安全性に考慮してありますので、もちろん出力も比較的弱いものそのため、脱毛の効果を得るまでには一般的なサロンに通うよりもはるかに多い期間が必要になります。

さらに脱毛したいと言う目的で購入したにもかかわらず、気持ちがたるんでしまい、いつでもできるからといった気持ちでなかなか施術をしないというケースもあるようです。こうなればせっかく購入した高い脱毛器も、宝の持ち腐れになってしまいますね。

また高い費用を支払って購入したにも関わらず、壊れてしまったというケースもあるようです。修理に出すためには修理費用を支払わなくてはならず、こんなことならリーズナブルなサロンに通っておけばよかったと後悔する方も多いのですよ。

初めて購入したマシンでは効果を得ることができず、その次にマシンを購入するといった形で複数の脱毛機器を購入する方もいるようです。

このような方法を繰り返しているよりも、リーズナブルなサロンを見つけてプロの施術を受ける方が効率的だといえるでしょう。

他人に施術をしてもらうことに、恥ずかしいという気持ちを持つ方もいます。しかしヒゲというのは決して恥ずかしい部位ではなく、特に悩む方が多いので施術を受ける方もたくさんいるのです。

もちろん施術をするスタッフの方々はプロですので、これまで何人にも施術をしてきており、どんなにヒゲの状態が濃い方でもコンプレックスを持たずに通うことができるのです。そういった雰囲気作りをしているのもプロ中のプロですね。

サロンで脱毛をすることによるメリットや、これまでの生活の変化は本当に大きいのです。少しでも脱毛に興味を持っている方は、具体的なメリットとこれまで面倒に感じていた部分や肌に対する悩みなどを再び思い返し、施術を検討してみると良いでしょう。

実際に脱毛する前と後ではどれだけ違うのか?

c80f4978a21f998bb78c75e8cbcca2b9_s

ヒゲをはじめとするムダ毛に悩んでいる男性は、プロに施術をしてもらい、ムダ毛の悩みから解放されたいと思うこともあるでしょう。

実際に脱毛の施術を受ける前と後では、どのような違いがあるのでしょうか?ここでは具体的な違いについてお話していきましょう。

見た目年齢が違うというのが一つになります。こちらについては施術を受けなくても、単純にヒゲが生えている時とヒゲのお手入れをした時では見栄えが違いますね。これと全く同じように、ヒゲがなくなることにより、とても若々しく見えるようになるのです。

しっかりとデザインをしている場合であってもヒゲが生えていると、実年齢よりは老けて見られてしまうこともあるでしょう。

ヒゲが生えていることで落ち着いて見られるという童顔の男性もいるようですが、多くの男性の場合には、少しでも若く見られたいといった理由からヒゲの生えた状態よりもヒゲのない状態を望むケースが多いようです。

お休みの日の外出についても、少しでも若くおしゃれに見られたいといった理由から、わざわざヒゲの手入れをしたして出かける方もいるでしょう。脱毛をする事によって手入れの必要がなくなりますので、朝起きて準備をすれば、すぐに出かけることができるのです。

少しおしゃれな街に出かけるといった場面や、冠婚葬祭などに出かける際にも手入れが必要なく、気分的に楽というのも大きいですね。

また旅行に出掛けた際にも大きな違いがあるようです。旅先でもヒゲの手入れはしっかりと行う必要があり、そのために朝早起きをしてヒゲを剃る方もいるでしょう。ヒゲを剃るためにわざわざ電動のシェーバーや愛用している、カミソリを持ち歩く、という男性も少なくありません。

脱毛すればこのような部分でも持ち物が減り、なおかつ朝はゆっくりと眠っていられるようになるのです。ヒゲのために早起きをする必要性がなくなりますね。さらには、爽やかに見えるといったメリットもあります。

自分ではおしゃれのつもりでヒゲを生やしていても、ヒゲが生えていて爽やかに見えるというのは世間の人気を集めるような俳優さん、そしてモデルさんでなければ難しい演出なのかもしれません。

テレビの世界で活躍されている方はスタイリストが付いており、服装などに関しても非常におしゃれなものを身につけることになります。

一般的にはそこまで細かな部分にまで気を遣って生活をすることはできません。ヒゲのデザインがオシャレであっても、単純にオシャレなイメージを与えるだけで、爽やかなイメージを与えることにはつながりにくいでしょう。

また自分の中では爽やかなイメージだと思っていても、他人から見たときには決して爽やかに見えていないといったケースも見受けられます。さわやかなイメージを与えたい場合には、真っ先にヒゲを剃るという男性もいるでしょう。

1

それほどまでヒゲは爽やかなイメージと、反対のイメージをもたれるものなのです。ヒゲの脱毛をする事によって顎や頬がすっきりとしますので、こうした部分から爽やかに見えるのではないでしょうか。

剃り残しのストレスがないのも、脱毛の施術を受けるメリットになります。ヒゲが生えている状態で手入れをしても、結局はお肌の表面しか髭剃りをすることはできません。お肌の内側に伸びてきたヒゲが青く見えてしまうこともあるでしょう。

ヒゲが濃い方であればあるほどに、ヒゲを剃った後の青々としたお肌には悩んでしまうものです。

脱毛というのは表面上の処理だけではなく、根本の部分からヒゲをなくしていくものですので、剃った後のようにお肌が青く見えてしまうようなことがありません。

非常に綺麗なお肌になりますので、鏡を見た時に持って今までのようなストレスを感じる必要がありません。ヒゲそのものを剃っていても、お肌が青くなってしまえばそれだけヒゲが濃いといったイメージを与えてしまいますね。

根元部分からしっかりと処理の行える脱毛については、こうしたイメージを与えることもなく毛穴がどんどん引き締まり、お肌がきれいだというイメージも与えられるのです。

ヒゲが生えていることにより肌荒れを起こしてしまうこともあるでしょう。雑菌の付着したヒゲから毛穴が炎症を起こし、それがニキビや吹き出物などの毛穴トラブルにつながってしまうのです。

脱毛することによって肌荒れが減るので、お肌がどんどんきれいになるのですよ。こうしたニキビなどのトラブルが減るだけではなく、ヒゲがなくなることによって毛穴が小さくしてしまっていくため、ざらつきなどもなくなるのです。

ニキビなどができている状態でヒゲ剃りをすると肌を傷つけてしまい、ニキビから出血するという経験をお持ちの男性もいるでしょう。しっかりと施術を受けてヒゲを根本からなくすことによって、こういった症状に悩まされることがなくなります。

もちろんニキビなどができにくくなるため、ニキビ跡に悩む必要もありません。過去のニキビ跡についてもヒゲがなくなり、お肌がトラブルを起こしにくくなることで代謝がUP するため、少しずつ目立たなくなっていくことでしょう。

毛穴の状態が落ち着きますので、皮脂の分泌が安定し、お肌のべたつきも改善されるケースがあるようです。これまでのように、お風呂上りに顔を拭いていたらタオルにヒゲが引っ掛かり、タオルの糸が立ってしまうようなこともありません。

施術を受ける前と後では、これだけの大きな違いがあるのですね。このような違いを具体的に想像してみると、ヒゲのある生活とない生活ではどれだけの変化が訪れるのか期待度も大きくなるでしょう。

今現在ヒゲに対して面倒に思っている事や厄介だと思っていることが、すべてなくなるといっても過言ではありません。これまでは繰り返し肌荒れやニキビに悩まされていた方が施術を受けたことによって、お肌のトラブルはほとんどなくなった、という声もあるのです。

実際にネット上の口コミを読んでいても、朝のヒゲ剃りがなくなって、こんなに楽だとは思っていなかったというものがありますね。朝起きてから会社に出向くまで、少しでものんびりする時間が欲しいと思う方もいるでしょう。

朝起きて顔を洗い、ヒゲを剃って着替えて家を飛び出すという生活とは、サヨナラしませんか?電動の髭剃りを使っている方は、定期的に髭剃りのお手入れもしなければなりません。また、ある程度の期間使い続けていれば劣化しますので、新しいものを購入する必要がありますね。

例えば10数年間にわたり、ヒゲ剃りを使用し続けた場合、どれだけのコストがかかっているのでしょうか?これを考えた時に、リーズナブルなサロンで施術を受けることと、どちらがお得ですか?リアリティのある方法で脱毛の想像をしてみることも大切なのです。

またネット上の口コミには、さらに肌荒れや肌のべたつきがなくなったというものもありますよ。やはりヒゲが生えているとホルモンも活発に働いていますので、お肌の状態が不安定になってしまうこともあるようです。

体調が悪い時や、その他にも食生活が乱れた時などには、すぐさま肌あれを起こしてしまいヒゲの生えている毛穴が赤く炎症を起こしてしまうこともあるでしょう。

またニキビができてしまった部分からヒゲが生えていると、ヒゲの処理をする上で痛みを覚えることやニキビからの出血が簡単には止まらず、出勤時間になってしまうということもあります。出血が止まらないためにニキビの上に絆創膏を貼って出勤した経験を持つ方もいるでしょう。

このように嫌な経験も、ヒゲ脱毛は全てをリセットしてくれると言っても過言ではないのです。自分のあごやほほを触った時に、ザラザラと剃り残しがある状態ではなく、常にすべすべの状態というのは、どれだけ快適かを想像したことがありますか?

ヒゲの剃りたては肌もすべすべとしているのですが、やはり表面から剃るだけでは剃り跡が残ってしまいますね。お天気の良い日や明るい照明の下では、このような剃り跡が目立ってしまうのです。

自分ではきれいにヒゲの処理が出来ているつもりでも、他人から見た場合には青々とした頬やアゴが笑われているかもしれません。

脱毛すればこういった心配がなくなり、どんなときでもクリアで透明感のあるお肌が手に入るのです。勿論手触りについてもスベスベ。入念な手入れをすればするほどに、美肌になりお肌の綺麗な男性として生活を変えることができるでしょう。

脱毛の基礎知識

photo-of-man-pointing-his-finger-1259327

脱毛の施術を受けるためには、すべてをスタッフさんに任せるのではなく、自分自身でも最低限の基礎知識を持っている必要があります。その方が安心して施術に向かえるのではないでしょうか。

もちろんカウンセリングでも基本的なことは説明を受けるのですが、その時になってわからないという状況は、できるだけ避けたいもの。ある程度基礎知識を持っておくことで説明もスムーズに聞けるのではないでしょうか。

自分のお肌のことですので、最低限の基礎知識を持った上でサロンやクリニックのカウンセリングに出向いて行きましょう。まず施術の方法についてですが、複数の種類があります。

主に三つの方法が使用されており、

  1. 「レーザー脱毛」
  2. 「ニードル脱毛」
  3. 「光脱毛」

と言うものになります。

これら三つの方法はサロンによって扱っているものが違うのです。また、どの方法で施術を受けるかによって効果の現れ方や費用、さらには痛みにおいてもそれぞれで違いがあります。

こういった部分についてもしっかりと知識を持ち、ご自身がどのような施術を受けるのかを決めていきましょう。

最近は体験の受けられるサロンなどが増えていますので、まずは実際に体験をしてみて合わないと思えば、その他の方法を選ぶこともできるようになりました。

以前は選択肢も少なかったので、自由に選ぶことができないといったデメリットもありましたね。そのため、ヒゲ脱毛の施術はとても痛い思いをする、とのイメージを持っていた方もいるでしょう。

最近は施術の方法が増えてきたことにより、痛みについても自分の中でもっとも納得できる方法や、我慢のできる方法が選べるようになりました。

もちろん費用についてもそれぞれの方法で違いがあるのです。基本的にはどの方法も保険の適用はありません。実費で支払うことになりますので、経済的な部分とも相談しながら通うことが大切になります。

一口にヒゲの脱毛といっても、

  • ヒゲを全体的になくす施術を受けるのか
  • 一部分のみをなくすのか

など施術に通う期間、そして回数によって費用が変わってくるのです。

また同じ方法を用いている場合であっても、クリニックやサロンによって費用の設定が違います。支払方法や支払いのスタイルそのものも大きな違いがありますので、複数のサロンやクリニックを比較しながら選んでいく必要がありますね。

自分自身がどのような施術を選ぶのかについては、痛みと費用の他に毛質で選ぶことも大切になります。毛質によって効果の表れやすい方法と、そうではない方法があるのです。

短時間でも効果を得られる方法を選ぶことや、太いヒゲでも効果が得られやすい方法を選ぶことで、ヒゲの悩みについても早期解決に向かうことができるでしょう。

施術方法によっては何度も繰り返し施術を受けることでヒゲが目立ちにくくなり、1本1本が細くなるケースがあります。

このような施術方法を選んだ場合には、細くなったヒゲに対して効果のある方法へと途中で切り替えることも可能ですよ。

サロンやクリニック自体も変わってしまうのですが、より効果的な方法を選び、さらには費用的にもコストパフォーマンスの良い方法を選んでいくようにしましょう。

施術を受ける際の痛みは皆無といるものではありません。ヒゲは1本1本が太い特徴を持っており、どのような施術方法であっても軽い痛みを覚えることがあります。痛みに強い方やヒゲの毛質そのものが柔らかく細い方は、痛みが皆無だったという経験もあるようですね。

とはいえ痛みが皆無というのは稀なケースですので、多少なりとも痛みを感じるとはあると考えていた方が良いでしょう。

痛みについては、あるものだと思っていれば実際に施術を受けてみて思ったほど痛くなかった場合にラッキーな経験になります。最近では以前と違い、施術を受ける際には麻酔のクリームを使うことや、痛みを緩和するジェルを使うことが増えてきました。

0028936f146c4351fc0263576bb8af9d_s

そのため強い痛みを覚えることは少なく、輪ゴムではじかれるような痛みとの表現や、なんとなくチクチクする痛み、との表現が用いられることがあります。

それでも非常に多くの男性が施術を受けていることを考えれば、耐え難い痛みだということはないでしょう。前述の通り、痛みを緩和する方法や痛みを感じにくくする方法が普及してきているので、これは大きなメリットです。

また、施術に使用するマシンについても痛みが選べるようなものになっています。こちらについても一度は体験を受けてみて、どの程度の痛みなのか実際の痛みの有無については経験してみるのが1番と言えるでしょう。

毛質や施術を受ける範囲によってトータルで必要になってくる期間が違うことも、基礎知識としては必要になります。

1ヶ月や2ヶ月で施術が終了するものではなく、基本的には最低でも半年から1年程度は必要だと思っておきましょう。どの方法を選ぶかによっても期間は違ってくるのですが、本当にヒゲが生えてこないといった状況になるまでは平均して半年から1年程度が必要です。

さらにヒゲの濃い方やボリュームがあり、施術を受ける範囲の広い方の場合には期間も相当に伸びていくものだと思っていましょう。

必要に応じて回数でコースが決まっているケースや、期間で決まっているケース、さらには、回数や期間の設定などがなく無制限で通えるなどそれぞれに特徴があるのです。施術を受ける際には、必ずカウンセリングが必須になります。

初回のカウンセリングを受けてお肌の状態やヒゲの状態をチェックしていくのです。このときに体験での施術を受けるケースがほとんど。カウンセリングでは施術に対する具体的な説明や、実際に施術を受ける際の注意点などが説明されることになっています。

サロンによってはどのくらいの期間でヒゲをなくしたいのか、ということが確認されるケースもあるでしょう。これは施術をする際のマシンの使い方に影響するからなのです。多くのマシンは出力を調節することが可能になっており、強い出力で施術をすればするほどに効果が現れやすいといった特徴があります。

できるだけ早く効果が現れて欲しいと思っている方は、多少の痛みを覚悟して強い出力で施術をすることを勧められるかもしれません。とはいえ強い出力で施術を受けても想像以上の痛みだった場合、出力を下げて期間を延ばしながら通う事も可能です。

ケースバイケースで対応してくれますので余り構えてしまうのではなく、気楽にカウンセリングを受けてみましょう。

その時にはサロンやクリニックの雰囲気、そしてスタッフさんの対応などについても具体的に知ることができます。

自分の中で気になっていることや、不安に思っていることはカウンセリングでどんどん質問してみましょう。不安点を残したまま施術を受けることになると気持ちの中での不安が痛みにつながってしまうこともあります。

本当にリラックスした状態で施術を受けるのが望ましいため、カウンセリングの段階で不安要素は取り除いていくほうが望ましいのです。上でも何度か触れていますが、完全にヒゲをなくすといった方法だけではなくデザイン脱毛もできるのです。

例えば、モデルさんや芸能人のヒゲデザインを真似てみるといった方法や、あごの部分だけを残し、その他の部分はしっかりと脱毛することも可能になっています。

また、全体的にヒゲのボリュームを減らしたいといった希望を叶えることもできますよ。ヒゲを間引きするような形で施術をするのです。わかりやすく言えば3本に1本または5本に1本。脱毛で減らしていくことにより、全体的なボリュームも少なくなるでしょう。

こちらの方法は自分でケアをする必要があるものの、全体的なボリュームが減りますので完全にヒゲをなくしたくないと思っている方にお勧めです。

自分の気分や流行に合わせてヒゲのデザインを変えたいと思っている方や、時にはヒゲを生やして気分を変えてみたいと思っている方には、こうしたボリュームダウンの施術がお勧めだと言われるでしょう。

完全なデザイン脱毛をした場合や、全てのヒゲをなくす施術を受けた場合には、こちらも方法によりますが基本的には半永久的にヒゲが生えてこなくなります。そのため、数年が経過してからオシャレなデザインのヒゲにしたいと思っても不可能になるのです。

このあたりのこともしっかりと考えながら、自分自身が選ぶ施術を決めるようにしてください。

レーザー脱毛

ecfe83385db546b950492c6159792c4b_s

脱毛の施術には様々な方法がありますが、ここからは一つずつの方法について具体的なご紹介をしていきます。

「レーザー脱毛」の施術を受けた際の痛みは、人によって大きく差ができるようです。ヒゲの濃い方や、もともと痛みに弱い方は比較的痛みを感じやすいのではないでしょうか。

反対に毛の細い方や全体的にヒゲの薄い方、更にはお肌の色が白い方の場合には痛みを感じにくいといった特徴を持ちます。

とはいえ、「レーザー脱毛」をする際には

  • ジェルを塗布する
  • 麻酔クリームを塗布する

ことができますので、痛みを緩和するという部分では特に心配する必要がありません。

レーザーを用いた施術を受ける際には医療レーザーとなりますので、施術をするスタッフさんは必ず医師免許を持った方になっています。そのためお肌の状態などをしっかりとチェックしながら施術を行い、肌トラブルも少ない特徴を持っているのです。

5ミリから1センチ程度の範囲に照射ができるマシンもあれば、もう少し広く3cm 程度の範囲に照射ができるマシンを使っているクリニックもあります。

レーザーを使用するクリニックでは前述の通り医師が施術を行いますが、基本的にはカウンセリングについても医師が行い施術の後、万が一お肌のトラブルが起きてしまった際にもすぐさま医師が対応してくれることになっています。

ここでの処置や診察においては、無料のケースがほとんどですが、一部処方されるお薬については有料になってしまうクリニックもあるようですね。

「医療レーザー脱毛」は1回の施術ではなく、3回程度の施術で効果を感じる方が多いようです。とはいえ、レーザーでの施術を受けて、その場ですぐにヒゲが抜け落ちるわけではありません。

脱毛の施術を受けることに対し、施術を受けるとその場でヒゲがポロリと抜けるイメージをお持ちの方もいるでしょう。しかし実際にはその場で抜けるのではなく、数日から2週間程度を目安に少しずつヒゲが抜けてくるものだと思っていましょう。

入浴のタイミングや洗顔のタイミング、さらにはその他日常生活を送る中で自然に抜け落ちていくのです。施術をした段階では、毛穴の奥にダメージを与えており、まだそれでもヒゲは毛根につなぎとめられている段階なのです。

少しずつ時間をかけて、数日から数週間を目安にこのダメージが大きくなり、つなぎとめられていたヒゲがポロリと抜けていくイメージです。

このような施術を繰り返していくことにより、ヒゲの成長を促すための毛母細胞に大きなダメージを与え、結果的にはこの毛母細胞の働きをストップさせるといった形でヒゲが生えてこなくなります。

「医療レーザー脱毛」は、お肌の色が極端に濃い方の場合には施術が受けられないケースもあります。頻繁に日焼けをして常にお肌が黒い方や、その他にも極端にたくさんのほくろがある方などの場合には、クリニックによって断られるケースがありますよ。

03db006c7f68deaed66857da394664b6_s

「医療レーザー」は黒いものに反射するといった特徴を持ち、お肌の黒い方の場合には、お肌の内側のメラニン色素ホクロが多い方の場合には、ホクロそのものにもレーザーが反応してしまうのです。

そのため、ヒゲの生えている毛根にレーザーが届く前の段階でお肌に大きなダメージを与え、やけどのような炎症を起こしてしまうことがあります。こうした症状を避けるためにもレーザーによる施術を断られることがあるので、ある程度は留意しておきましょう。

お肌の黒い方や沢山のホクロのある方は、カウンセリングで施術が受けられるかを確認してみると良いでしょう。実際にお肌の状態をチェックすることによって、施術ができるかどうかを判断しやすくなるのです。

多少のホクロであればレーザーが反応しないようにテープを貼って施術を受けることができますよ。

「医療レーザー脱毛」による痛みについては、人により個人差が大きいとお話しました。そのため中には痛みに耐えられないという方もいるようです。

緩和するためのジェルやクリームを用いても、痛みに耐えられないという方の場合には途中まで通っていても次回の施術が怖くなってしまい、その後通わなくなったというケースもあるようですね。

しかし上でもお話した通り、照射する出力については調節することができますので、我慢をするのではなく、痛みに耐えられないと思ったときにはまず第1にスタッフに声をかけてみましょう

緩和するためのクリームなどを使用し、さらに出力を弱くすることによって痛みを感じにくくなり、その後も継続して通えるケースがあるのです。必ずしも同じ出力でのみ施術をするわけではありませんので、出力の調節ができることについても基礎知識として覚えておきましょう。

近年では「レーザー脱毛」についてお肌の働きを活発にしてくれるような働きを持つ施術も増えてきました。ヒゲの脱毛をすると同時にお肌を活発に働かせて美肌を目指していくというものになります。

以前はレーザーを用いた施術といえばシミをなくす方法や、ホクロを取り除くといった方法が主流になっていました。こういった方法を上手に活用した上で、脱毛にも取り入れているのですね。

光脱毛

「光脱毛」は近年テレビコマーシャルでも見かけることが多くなりました。「光脱毛」とレーザー脱毛にどんな違いがあるのかと疑問に感じている方もいることでしょう。特に男性の場合には、脱毛の施術などにもあまり興味を持たず、違いの分からないことが多いようです。

レーザーも「光脱毛」も、どちらも光そのものは使った方法に違いはありません。ただし、レーザーの場合には小さな部位に照射するといった目的があり、さらには医療レーザーを用いるといった特徴を持っているのです。

一方、近年主流になっている「光脱毛」に関しては複数の光を用いて施術をするものとなっています。また、一度に照射できる範囲がとても広くなっており、5センチから大きなものは10センチ程度の範囲を一度に照射することができるのです。

医療免許を持たないスタッフでもしっかりと研修を受けていれば施術をすることが可能で、それだけ安全性が高いことも伺えます。様々な部位にも対応しており、最も大きな魅力としてはリーズナブルなことではないでしょうか。

その他の方法に比べて「光脱毛」はとてもリーズナブルですので、男性ばかりではなく女性でもこちらの方法を選ぶケースが増えてきているのです。前述のとおり照射できる範囲が広いため、ヒゲ脱毛だけではなくその他にもムダ毛の多い部分を広範囲に亘って施術するという方もいるようですね。

様々なコースが出ていることや、扱っているサロンが多いことからも通いやすいといった意見や、身近だと言った意見があるようです。

その他の方法に比べると「光脱毛」の場合には、効果が現れてくるまで若干時間を要するといった特徴があります。人によっても違いがあるのですが、3回から4回の照射をすることによって、少しずつ効果が実感できるようです。

また「光脱毛」はレーザー脱毛のようにヒゲが抜けるるといった形ではなく、少しずつヒゲが細くなり、目立たなくなっていきます。最終的にはムダ毛やヒゲが生えてこなくなる事を目指していきますが、そこまでは段階を踏みながらヒゲやムダ毛が少なくなっていくのです。

完全にヒゲが生えてこなくなるといった状況までは、その他の方法に比べ多少の期間が必要になります。全体的に脱毛することを考えると、2年程度は施術に通う必要があるでしょう。

とはいえ、一度に照射できる範囲がとても多いので、施術時間そのものが短く済むというのは大きなメリットです。ヒゲ全体的に光を照射する際に30分から40分程度でOK。お仕事の休憩時間や仕事が終わった後の短時間でも、施術を受けることができるのです。

最近では美肌脱毛取り入れているサロンも増えてきていますので、ヒゲをなくすといった施術を受けながらも、同時にお肌のケアをすることが可能になっています。

これまで肌トラブルに悩まされていた方や、ニキビなどを防いでいきたい方にはおすすめの方法といえるでしょう。脱毛の施術だけではなく、美肌の施術も扱っているサロンがありますので、こうしたサロンでまずはヒゲ脱毛を行い、その後はお肌を綺麗にするためのエステに通うという男性も増えてきています。

上記の通り、美肌効果のあるジェルを使用するサロンが多いのですが、施術は基本的にスタッフさんと雑談をしながらになるので、緊張感も薄れて施術が受けられるでしょう。

サロンによっては施術をするスタッフさんが女性ではなく、男性のみというケースもあります。女性スタッフさんに施術を受けるのは恥ずかしいと思っている方や、抵抗を感じてしまう方は男性の揃ったサロン選びをすると良いでしょう。

「光脱毛」による施術においてはニードル脱毛やレーザー脱毛よりも若干施術の効果が弱い特徴を持ちます。そのため人によってはホルモンの働きによって、数年後にヒゲが生えてくるケースもあるようです。

ここまでを視野に入れながら、光や回数に制限を設けずコース契約のできるサロンも増えてきました。このようなサロンを選んでおけば、万が一数年後ヒゲが生えてきてしまった場合にも再び追加料金などもなく、施術に通うことができて安心でしょう。

数年後に生えてくるケースは非常に稀ですが、万が一に備えて期間や回数の制限のない脱毛サロン選びをするのも良い方法になります。

このあたりの対応についてもサロンによっては違いますので、カウンセリングの際に必ず確認しておくと良いでしょう。市販されている脱毛機でも「光脱毛」のシステムを用いたものが1番多いです。

ネット上の口コミを読む限り、しっかりとムダ毛がなくなったというものもありますね。そのため「光脱毛」のできるマシンを購入したいと考えている方もいるでしょう。

とはいえ、やはりサロンで受ける施術とは大きな違いがあり、何よりもサロンの場合には美肌効果のあるマシンを使ってくれるというのが大きなメリットになります。

さらに、自宅用に販売されているマシンよりも出力が強いため、全体的に効果が現れてくるまでの期間も家庭用に比べれば短いのです。もちろん家庭用と違いマシンが故障してしまう事がありませんので、プロ専用の機械でしっかりと毛根にダメージを与えるべく、施術を行うことができるでしょう。

自宅にマシンを購入し施術をする場合には、やはり痛みから出力を極端に弱くしてしまうことや角度が悪く、打ちムラができてしまうようなこともあります。

しかしサロンで施術を受けることによって、打ちムラなどが出てしまうこともなく、強い出力でも痛みを緩和するジェルやクリームを使うことによって早い効果に期待することができるのです。

一度に広範囲にわたる施術ができますので、1時間という時間の中で施術をする場合にはヒゲだけでなく他の部分の施術が行えるケースもありますよ。

ヒゲを含んだ全身脱毛を希望するという男性やヒゲ以外にも、すねの脱毛を同時に希望して施術をしているという男性も少なくありません。最近は「光脱毛」に通う女性が本当に多くなっているのですが、このような女性と共にカップルで通うことのできるサロンも出てきています。

カップルで通えるサロンの場合には同じスペースの中で施術を受けるのですが、お互いについたての仕切りがありますので、恥ずかしい思いなどをすることもなく気心の知れた恋人と一緒に施術が受けられるので、リラックス効果もあるでしょう。

ニードル脱毛

施術をして、その場で効果が出るケースが多い方法がこちらの「ニードル脱毛」になります。

「ニードル脱毛」とは、細い針金のようなマシンを使い、これを毛穴に差し込んで毛根に直接ダメージを与えるといった方法になるのです。

そのため毛根に対するダメージが非常に大きく、その場でヒゲを抜くことができるのですね。一つの毛穴に対し、一度の施術で効果を発揮してくれますので、最も効果の高い方法として知られていますね。

ただし上でもお話したとおり、直接毛穴に細い針金や器具などを差し込んでいきますので、痛みはその分強いと言えます。もちろん麻酔クリームを使用して痛みは緩和するのですが、それでも麻酔の効きにくい方や痛みに敏感な方は想像以上の痛みを覚えることがあります。

本気で痛みに対する覚悟ができた方は、ヒゲの脱毛を受けるのも良いでしょう。昔の「ニードル脱毛」に比べて最近は痛みも少なくなっているようですが、それでも前述した2つの方法に比べると最も痛みが強い方法となります。

また、こちらの「ニードル脱毛」に関しては保険が一切適用されませんので、全て実費での施術になります。一度に施術が出来る範囲も限られており、小さな範囲を一度に施術しますので、これを繰り返しながら全体的にヒゲをなくしていくということになります。

もちろんヒゲを全体的になくしたいといった希望を持っている場合には、端の部分から施術をするなどといった中途半端な方法ではありません。見た目がアンバランスになるようなことはしないので、安心しましょう。

全体的に間引きをするように施術を繰り返していくことで、しっかりとバランスを取りながら最終的にはヒゲの生えない状態を目指していくのです。

「ニードル脱毛」に関してもデザイン脱毛やボリュームダウン脱毛が出来ますので、希望を伝えると良いでしょう。保険がきかないことや痛みが強いことから敬遠されがちな「ニードル脱毛」ですが、効果は期待大といったところです。

ただお肌に直接器具を差し込みますので、これが刺激となって肌トラブルが起きてしまうこともあります。施術を受けた後には毛穴が炎症を起こしてしまい赤くなってしまったという方や、内出血を起こしてしまい毛穴が青く見えてしまったという方もいるようです。

このような症状については数日程度で治るものですが、施術の翌日お仕事に出かけるという方の場合には、こうした部分が気になってしまう日もあるでしょう。

施術をするスタッフの腕によって、効果の現れ方や痛み、さらには肌荒れの状況なども違ってくるのも大きな特徴です。そのため、クリニック選びが難しいのも大きな特徴になります。これまでどれだけの実績を持っているのか、ということも参考にしながらクリニック選びをしていきましょう。

お肌の状態とヒゲの状態によって痛みと効果が違うのですが、それでも施術をするスタッフによって影響を受けることは間違いありません。

腕が良いと評判になっているクリニックや、その他にも痛みを緩和する方法が複数揃っているクリニック選びをすることで、安心できる状況を作ることが大切ですね。

レーザー脱毛や光脱毛の場合には毛質によって効果の現れ方に違いがあります。また光脱毛の場合には細い毛に対する効果が現れにくいといったデメリットも持っています。

その反面、「ニードル脱毛」はどんな毛に対しても一度でしっかりとした効果を発揮してくれるのです。毛質が細く心配している方でも、こちらの方法ならば一度で効果が感じられますので安心。さらには一度で毛根の働きを抑制しますので、永久にヒゲが生えてこないというのも大きな特徴なのです。

永久脱毛と呼ばれているのは「ニードル脱毛」のみになっており、実際に施術を受けた方がその後数十年間にわたり、ヒゲが生えてこないといった実績を持つ方法ですよ。

テレビの世界で活躍されている方や、その他にも雑誌の世界で活躍されている方は、こちらの方法で施術を受けることも多いようです。お金があるからといった理由ではなく、やはり綺麗なお肌になれるというのが1番の理由ではないでしょうか。

近年では痛みも緩和されつつあり、以前に比べて敷居が低くなりました。ただし、「ニードル脱毛」で一度施術をしてしまうと、前述の通りヒゲが生えてくることがなくなってしまいます。施術を受けた後でやっぱりヒゲのデザインを変えたいと思った時には困りますね。

こうした部分について、テレビで活躍されている方などの場合にはその時のメイクによってヒゲをつけることも可能になります。そういった部分からも、まずはすべすべで綺麗な肌を目指すのかもしれません。

もちろん一般の方々でも今後ヒゲの悩みから解放され、二度とヒゲの手入れをするのは嫌だと思っている方には一番お勧めな方法になりますよ。

多少の痛みはリスクとして背負うことになりますが、それでも毎日のようにヒゲの存在を意識することがなく、どんなときでもお肌を触ればすべすべの状態が維持できるようになるのです。

様々なスキンケアを考えた場合にもヒゲの生える心配がなく、どんどん美肌を目指していくことができるといった部分で「ニードル脱毛」は最も効果が高いのではないでしょうか。

レーザー脱毛や光脱毛に関しては、家庭用のマシンが市販されていますが、ニードルに関しては市販されていません。ニードルと似たようなマシンは市販されているようですが、クリニックで受ける施術方法とはまた異なりますので、安全性などにおいては保障されているものではありません。

お肌の表面から毛穴にダメージを与えるといったうたい文句で販売されているアイテムもあります。しかし、肌の表面から毛穴に対してしっかりとダメージを与えることができるものではありません。

レーザー脱毛や光脱毛であれば、お肌の表面に照射し毛根にダメージを与えることができますが、その針金のような器具を肌に当てて光を照射せずに、毛根にダメージを与える方法というのは確立されていません。

そのため、マシン購入する際は注意してください。一般的に考えれば自分で毛穴に対し細い針金を刺し、電流を流すと言うのは簡単にできる事ではありませんね。やはりこのあたりについてもプロに任せるのが1番だといえるでしょう。

「ニードル脱毛」においては、前述の通り肌に対するリスクなどもしっかりと考慮しなければなりませんので必ず実績があり、しっかりとスキルを持った医師のもとで行うのが1番の保険になるのです。

ヒゲ脱毛は痛い?

ここまでの中でも脱毛に対する痛みについては数回触れてきました。より具体的に痛みに関してお話していきましょう。

まず第1に、痛みの感じ方というのは人それぞれです。同じ出力で同じマシンを使い、同じ部位に施術をした場合でも、痛みの感じ方は違いますね。そのため必ずしも誰かの話が参考になるという訳ではないのです。

ネット上の口コミや施術を受けた知人の話を聞いて痛みを恐れていたら、自分自身ほとんど痛みは感じなかった。というケースも珍しくありません。

反対に痛みがないと思っていたら、我慢するのが難しいほど痛かったというケースもあるのです。人によって違いますが、こればかりは実際に施術を受けてみるしかないでしょう。

方法や肌の状態、そしてスタッフの腕によっても痛みが違ってくるのです。

痛みをもっとも感じにくい方法といえば「光脱毛」になりますが、それでも肌の状態が悪ければ、ある程度の痛みは覚悟しなければなりません。

反対にお肌の状態がどんなに整っていても痛みは避けることができない候補として「ニードル脱毛」があります。お肌が炎症を起こしている時や、怪我をしている時、更にニキビなどの毛穴トラブルが起きている時は施術による痛みを感じやすい状況となります。

また炎症などが酷い場合には炎症が治まってからでなければ、施術が受けられないというケースもあるのです。

先ほどもお話した通り日焼けをしている場合には炎症が起きていたり、メラニン色素がたくさんあります。この状態では施術が受けられないと断られてしまうこともあるでしょう。

スタッフの腕による痛みの感じ方にも違いがありまして、出力の調整も関係してくるのです。その時の肌の状態に合わせて出力をしっかりと調節しながら施術をしてくれるスタッフさんがいれば、安心です。

ただし「ニードル脱毛」に関しては出力は関係なく多少の痛みを覚えてしまうかもしれませんね。お肌が乾燥している状態や、その他にも入浴をしてしまい肌の温度が上がっているという状況の中でも施術をする際の痛みが強くなりがち。

施術をすることが分かっているのならば、入浴や日焼け、それからアルコールを摂取することも避けた方が良いでしょう。

強い痛みを感じやすい方法については、痛みを緩和するための処置を行うケースがほとんどになります。主に「レーザー脱毛」や「ニードル脱毛」になりますが、麻酔クリームを事前に塗布し痛みを感じない状況の中で施術することが可能になっています。

麻酔クリームや痛みの緩和をするジェルの使用については希望を聞かれることもありますので、正直に答えておきましょう。

無理に痛みを我慢する必要は一切ありません。痛みを感じることが嫌なので、できるだけ痛みの少ない方法でお願いします。と希望を伝えておくのも良いでしょう。このような希望を伝えることで、恥ずかしいといった気持ちは不要。

様々な対処方法があるので、どんな処置をしてくれるのか、スタッフさんに確認してみるのも良いですね。

またこういった処置について、費用が追加でかかるのか否かについても事前に確認しておくと安心です。クリニックによっては痛みの緩和ジェル、さらには麻酔クリームが追加料金になってしまうこともあります。

ヒゲ脱毛をする前に知っておくべき事

lightbulb-2692247_640

ヒゲ脱毛を希望する方は、ここまでにもある程度の基礎知識を学ぶことができたのではないでしょうか。さらにヒゲ脱毛をするために、あらかじめ知っておきたい知識について掘り下げながらお話していきましょう。

施術を受けて、最終的にどのようなスタイルを希望するのかは人によって違います。

  • 全てのヒゲをなくすという方
  • ボリュームダウンをするという方
  • デザイン脱毛する方

になってきますね。

どのようなスタイルであれ、自分が希望する通りのスタイルになるまでには時間が必要なことは覚えておきましょう。一度サロンやクリニックに足を運ぶだけで、完全に希望のスタイルが手に入るわけではないのです。

やはり、ある程度の時間をかけながらヒゲを少なくしていく事やデザインを作りながら、その他の部分のヒゲが生えないように施術をしていく必要があります。

ボリュームによっても変わってくるのですが上でもお話した通り、最低半年間最長で2年から3年程度の期間を考えておくと良いでしょう。もちろんこの期間はヒゲの生えてくるサイクルに合わせながらサロンに通うことになります。

周期的な問題については、カウンセリングの際と施術に通い始めてからお肌の状態をチェックし、スタッフさんが詳しく教えてくれます。前後1週間程度の余裕を見ながら都合をつけていくと良いですね。

ヒゲをはじめとするムダ毛には、毛周期というサイクルがあり、元気に生えていたヒゲやムダ毛は成長して、その後休止期を迎えるのです。この休止期間が到来すると毛母細胞が新しく生まれ変わるための栄養補給をする期間となり、ここでヒゲでも一度抜けるのです。

これは髪の毛にも同じことが言えるのですよ。その後再び毛母細胞がたっぷりの栄養を含み、新しくヒゲやムダ毛が伸びてくることになります。

このサイクルに合わせながら、毛母細胞が活発に働いている時を狙って施術をするのです。そうすることによって効果を最大限に発揮し、毛母細胞の働きを抑制することが可能になっているのですよ。

こちらのサイクルについてはカウンセリングで説明を受けますが、その後の通うペースについてもスタッフさんと相談しながら、次回予約を入れていきましょう。

施術を受けることによって肌トラブルが起きてしまうことも、事前に留意しておかなければなりません。絶対に肌トラブルが起きないということがなく、お肌の状態や使用するジェルなどのアイテムによって、肌荒れが起きてしまうこともあります。

施術を受ける際のお肌が不安定で、施術による刺激が大きくなってしまった時には肌荒れが起きやすくなるでしょう。これを避けるためには、予め肌の手入れを入念に行っておくのが1番になります。しっかりと保湿をしておくことや、皮脂汚れを取り除き、清潔な状態にしておきましょう。

またサロンやクリニックで使用するジェルそしてクリームについては、それぞれで美容成分などが違っています。このような成分はお肌には悪影響をあたえてしまい、お肌が敏感に反応してしまうことがあるのです。

その場合、1時的に肌荒れが起きてしまいますが、その都度必ずスタッフさんに相談してください。そうすることによって違う成分のアイテムを使用することや、場合によってはアイテムを使用せず、出力を下げて施術をすることも可能です。

また肌荒れを防ぐために、施術が終わった後のケアをしてくれるサロンもありますので、このような部分も視野に入れながらサロンやクリニック選びの参考にしてください。脱毛の施術を受ける際には、ヒゲであっても他の部分であってもいくつかの注意点があるのです。

ここまでにも少しお話をしてきましたが、お肌がダメージを受けているような状態で施術を受けるのは危険です。

必ずカウンセリングでは注意点についても説明がありますが、直前に日焼けをしないことや熱い温度での入浴を避けることなどは守りましょう。またその他にも施術を受けた当日は湯船にゆっくりと浸かってしまうような入浴を避けることや、サウナを避けることも注意点として覚えておく必要があります。

お肌の温度が上がりやすいので、毛穴が赤くなってしまうことやお肌が全体的に赤くなってしまうことがありますよ。またヒリヒリとした痛みが出てしまうこともあるので注意してくださいね。

施術に通っている期間中は基本的に毛抜きや除毛クリーム、さらには除毛テープなどを使用することも禁じられています。こちらの方法でヒゲの手入れをしてしまうと、脱毛の施術を受けた際の効果が弱くなってしまうのです。

これらのアイテムを使いヒゲの処理をしてしまうことによって、場合によっては毛穴の毛根部分も一緒に抜けてしまうことがあります。

またこの時点で毛穴が休止期に入ってしまうことがあり、せっかく施術を受けても毛母細胞の働きに対する影響を与えられないことがあるのです。こうした部分を排除し、しっかりと効果を得るためにもヒゲを抜いてしまう方法でのお手入れは避けましょう。

何度かここまでにも説明しているように、ヒゲ脱毛は完全にヒゲをなくすといった方法だけではありません。全体的にボリュームを少なくするといった間引き方法や、おしゃれなデザインを作るといった方法でも施術を受けることができるのです。

そのためヒゲに対する悩みはカウンセリングの際に細かく伝えていきましょう。そうすることで、どの方法が良いのかをスタッフさんも提示してくれるでしょう。

クリニックやサロンではこのようなデザイン脱毛、そして間引き脱毛についてもそれぞれでコースや料金設定などが決まっているケースがほとんどです。さらには、その他お肌の悩みを改善するためのコースが抱き合わせになっているケースもありますよ。

絶対に全てのヒゲをなくすといった方法だけではありません。ここについて心配だった方は自分の好みの状態にできることを知り、脱毛に通ってみてはいかがでしょうか。

費用の支払い方法について不安をお持ちの方も多いでしょう。やはり脱毛といえば、それなりに費用が必要になるというのも一つのイメージとして定着しています。

最近は「光脱毛」が主流になったことによってリーズナブルになりましたが、それでも一度にコース料金を払うのは厳しいと考えている方もいるでしょう。

ヒゲ脱毛に限らず、施術に通う際には様々な支払方法が選べるようになっています。必ずしも現金一括払いではありませんので、安心しましょう。

扱っているカードやローンには違いがあるものの、基本的にはクレジットカードの利用が可能になっています。クレジットカードが使えるということは当然ですが、リボ払いとしての分割払いが可能になりますね。さらには、それぞれのサロンそしてクリニックで専用のローンを扱っているケースもありますよ。

クレジットカードをお持ちの方でなくても、こうしたローンを利用することによって、月々リーズナブルな分割払いができるのです。もちろん金銭的に余裕のある方や、どうしても一括で支払いたいという方の場合には契約を結ぶ段階で一括払いができるでしょう。

さらに、ここ数年ではサロンやコースが増えてきたことから、月額定額料金での支払いや、その都度払いができるというケースも増えてきました。実際に施術を受けるたびにその都度施術の料金を支払うといった方法や、月々全く同じ定額料金を支払いながら決められた範囲内で制限なく、サロンに通って施術が受けられるなどのスタイルが出てきています。

本当に様々な支払方法が選べますので、支払いに不安を感じていた方も安心できたのではないでしょうか。もちろん最初でお話した通りサロンやクリニックによって扱いの支払い方法には違いがあるため、必ず確認してみてください。

クレジットカードに対応していても、扱っているクレジットカードには違いがあります。ほぼ全てのカードが使えるというサロンや一部のみ利用できるといったクリニックもありますよ。

今後実際にサロンやクリニックへと通うのであれば、キャンセル時の対応についても事前に必ず確認しておきましょう。いつまでならば、無料でキャンセルができるのかを確認しておく必要があります。

施術直前までは無料だというケースから数日前のキャンセルでも費用が必要になってしまうケースまでさまざまです。

また、直接的にキャンセル料金を支払うケースだけでは無く、その他コース契約をしている場合に1回分の回数が消失してしまうというケースもあるのです。キャンセルした際の次回予約については、どのタイミングで取ることができるのかも確認しておくと良いでしょう。

急な仕事が入ってしまった時や、その他にもさまざまな事情によって予約していた日時には行かれなくなってしまうこともあります。その場になって慌てるよりも、事前にキャンセルの対応についてを知っておく方が安心ではないでしょうか。

支払方法に関しては社会人であればクレジットカードをお持ちの方も多いでしょう。ただし、社会人になってから1年前の場合はクレジットカードを持っていないケースもありますね。

その場合には、やはりクレジットカードを使用するといった方法ではなく月額でも定額制コースに通うといった方法や、その都度払いを選択する方が良いでしょう。特にその都度払いを選択しておけば、お仕事の都合とプライベートの都合をしっかりと考慮しながら通うことができます。

収入に合わせながら通えますので、今月は少しお給料が少ないため料金を支払うのが厳しいという時には一定期間後休みし、再び払えるようになってから施術に事が出来ますね。クレジットカードの場合に万が一クーリングオフを適用する場合や、その他にも途中で契約を解除する場合にトラブルが起きてしまうこともあります。

カードは引き落とし日の関係で、解約をしたにもかかわらず費用が引き落とされてしまい、返却までには長い時間いるというケースもあるので注意してください。
解約後の返金手続

また、サロンによっては解約後の返金手続において、なかなか対応してくれないということもあるようです。

月額での定額制支払いにおいてはアルバイトをしているフリーターの方々や、社会人になったばかりで収入が少ないという方でも月々リーズナブルな費用で通う事が出来るため、人気を集めているようですね。

ヒゲに悩んでいるのは成人した方ばかりではありません。成人する前からでも自分のヒゲに大きな悩みを持ってしまう方もいるでしょう。このヒゲがコンプレックスになってしまうケースも少なくありません。

特にヒゲの濃い方の場合には剃った後にどうしてもお肌が青く目立ってしまいますので、この青々としたお肌がコンプレックスになってしまうという意見もあります。

ヒゲ脱毛に通う際には、未成年でも受け入れてくれるのでしょうか?この部分が気になっている方も多いことでしょう。サロンやクリニックによって違いはあるのですが、近年では未成年でも施術をしてくれるようなところが増えてきました。

ただしニードル脱毛の場合には肌に対するリスクが大きいため、成人していなければ、施術ができないというお店もたくさんあります。

その他光脱毛やレーザー脱毛については、一定条件をクリアすることで未成年でも施術が受けられますよ。もちろん全てではありませんが、未成年でも施術をしてくれるクリニックなどのお店を見つけて、カウンセリングに行ってみると良いでしょう。

ただし未成年の場合には、自分1人だけで契約をすることはできません。お肌に対するデメリットを考えた場合や、支払に対するリスクを考えた場合にも保護者の承諾が必要になるのです。この承諾については口頭でOK です、というわけではありません。

未成年のヒゲ脱毛を受け入れているお店では、必ず同意書が準備されているので、こちらを事前にネット上からダウンロードしましょう。そしてプリントアウトした同意書に保護者の方の署名捺印が必要になります。

また、お店によっては初回カウンセリングにおいて保護者の方が同伴してくれるように、とお願いしている場合もありますよ。月額定額制やその都度払いであれば、未成年の方でもアルバイト費用から支払うことができますが、それでもやはり本格的な契約には保護者の同意が必要になってくるのです。

最近は20歳になっていなくとも18歳以上でクレジットカードが持てるようになりましたね。こうしたクレジットカードをお持ちの場合でも、やはり未成年が脱毛の契約をする際には基本的に保護者の同意が必要になるのです。

ご自身でクレジットカードをお持ちでない場合や、その都度払い、または月額定額制払いを選択するのが難しい場合には、支払者を保護者の方にする必要があります。

こういった部分での契約も必ず書面で行わなくてはなりません。未成年がサロンに出向き、保護者の方がOK だと言っていると口頭で述べるだけで契約が出来るわけではないので、必ず保護者の方の承諾を得るようにしましょう。

また思春期のヒゲ脱毛に関しては、あまりお勧めしていないお店がほとんどです。なぜならば思春期はホルモンのバランスが非常に不安定であり、この時期に施術を受けたところで、成人してから再びヒゲが生えてきてしまうことがあるからです。

ある程度ホルモンの状態が落ち着くのは、成人前後ですので、このタイミングを見計らい、施術に通うと良いでしょう。

ヒゲ脱毛はヒゲの濃さでも通う回数が変わる

ヒゲ脱毛に限った事ではありませんが、毛の量が多ければ多いほど完全な脱毛をするまでには時間がかかってしまうのです。

「ニードル脱毛」の場合には、その場でムダ毛が抜けることになりますが、それでも全体的に少しずつ施術をしていきますので、完全にヒゲが無くなるまでには時間が必要になります。

「レーザー脱毛」や「光脱毛」の場合には繰り返し少々することによって徐々にヒゲが目立たなくなり、最終的にはほとんどヒゲが生えてこない状態を目指していくものになります。

どの方法を選んでも一定期間は必要になりますが、毛の濃い方の場合には、さらに長い期間が必要になるでしょう。ただし、一口にヒゲが濃いといっても1本ずつが太く、全体的な量としてはそんなに多くないというケースであれば「ニードル脱毛」の場合、比較的少ない回数で施術が完了するのかもしれません。

「光脱毛」や「レーザー脱毛」でヒゲを細くしながら少なくしていくことを考えた場合には、長い期間が必要になるでしょう。ある程度の回数や期間を設定した上でコース契約を結び、万が一このコースの中でが満足のいく結果が得られなかった場合にはどうするのかも、事前にチェックを入れておきましょう。

クリニックやサロンによって扱いが変わるのです。満足できるまで無料で施術をしてくれるというケースや、改めてコース契約またはその都度追加料金を支払いながら施術を受けるというケースまでさまざまですよ。

また、実際に脱毛すると今まではヒゲで隠れていた部分が露出することになりますので、肌荒れが気になってくるケースもあるのです。毛穴の開きや黒ずみを改善するため、肌をきれいにするためのコースに通う方も増えています。

美容クリニックをはじめ、その他脱毛サロンでもお肌のお手入れをするためのコースが準備されていれば、こちらも併せて通ってみると良いでしょう。

近年では美肌を意識する男性が増えているため、脱毛が終了した後はそのまま肌のお手入れをするコースに切り替えて、継続して通うという方も多いようです。

ヒゲ脱毛にかかる費用

l_153
ヒゲ脱毛にはどの程度の費用が必要になってくるのでしょうか?

ボリュームや施術の方法によって費用は違ってくるのですが、ある程度の相場として知っておく必要があります。

上でも説明したとおり、最もリーズナブルに施術ができるのは「光脱毛」になっています。全体的に質を繰り返す場合であっても、2年を平均的な期間として考えた場合数万円程度が一つの相場になっています。

この数万円というのも3万円程度から8万円程度と幅がありますので、やはりこのあたりについては一つ一つのサロンやクリニックを比較してみるしかないでしょう。

レーザー脱毛」においては「光脱毛」よりも少々高くなり、同じ2年という期間の中でも8万円から12万円前後が相場になってきます。さらに「ニードル脱毛」の場合には一度に施術ができる部分も少なく、さらには完全な実費ですのでレーザーよりも高くなります。

「レーザー脱毛」も保険が利かず実費になりますが、ニードルに比べると施術が出来る範囲が1回あたり少々広いので、トータルでの料金を少なくするためのポイントになっているのです。

「ニードル脱毛」の場合にはヒゲ全体をなくすための脱毛に通い、15万円から20万円程度が相場として考えておきましょう。

繰り返すようですが、サロンやクリニックによってこの辺りには違いが出てきますので、あくまでもこれは相場であり、相場よりもはるかに安いケースから遥かに高いケースまでがあるのです。

このような相場を把握した上で、どれだけの効果が出るのか、そして期間の中で効果が出なかった場合にはどのような対処方法になっているのかを必ず確認してください。

そういった細かな部分を全てチェックした上で、最もコストパフォーマンスが良く、効果を得られるクリニックやサロン選びをすることが大切なのです。最近はサロンやクリニックの乗り換えについても、受け入れてくれるところが増えてきました。

例えば、初めて通っていたサロンに何かしらの事情があり通えなくなってしまった場合が該当します。次に契約をするサロンやクリニックでは、これまで通っていたサロンでの途中経過をしっかりとチェックした上で、その分費用がリーズナブルになるといった内容です。

こうした部分についても臨機応変に対応してくれるところが増えてきました。万が一の際にはサロンやクリニックの理解も視野に入れながら、考えていくと良いのかもしれません。

同じサロンやクリニック内で違う店舗に通う事も可能なケースが増えており、急な転勤や引越しが決まってしまった場合でも、継続して同じ系列の違う店舗に通うことができる場合がほとんどです。

ヒゲ脱毛の流れ

checklist
実際にヒゲ脱毛を受ける際には、どのような流れで施術を受けるのでしょうか?多くの体験ブログなどもありますが、ここで改めて細かくご紹介していきましょう。

まずはじめはどのような形であれ、カウンセリングも行うことになっています。カウンセリングの予約については直接店頭に行かなくても、ネット上や電話で予約をすることが可能。日時を決めたら必ず出向くようにしてください。

カウンセリングでは、お肌の状態をチェックするとともに、どのような希望を持っているのかを聞かれることになります。ヒゲに対してどんな悩みを持っているのか?また、最終的にはどんなスタイルにしたいのか?などを詳しく、そして正直にスタッフさんとお話しましょう。そういった内容をスタッフさんは一つのカルテとして作り上げていくのです。

通えるペースや希望する予算などについても、ここで伝えておくと良いでしょう。その後お店によってはその場で体験が受けられるケースもあります。体験についてはとてもリーズナブルな価格でヒゲを全体的に施術するというケースから、試し打ちとして2ヶ所から3ヶ所に施術してみるというケースまでさまざまです。

試し打ちの場合には基本的に無料になっているケースがほとんどですが、数百円程度が必要になることもあります。特に「ニードル脱毛」や「レーザー脱毛」を用いているサロンやクリニックの場合には、カウンセリングの当日本格的な施術を行うことはほとんどありません

まずはお試しで痛みなどをチェックした上で、その後本格的な予約を取ることになっていきます。このようなお試し経験を経て、内容に十分納得できるのであれば、本格的な契約へと進んでいきましょう。

契約をする際には、ご自身の様々な個人情報のほか、印鑑が必要になることもあります。またクレジット契約を結ぶのであれば、クレジットカードを持っていくようにしましょう。

[持参するモノ

クリニックやサロンが専門に扱っているローンを利用したいという場面でも、身分証明書類が必要なので、免許証をはじめとして身分証明書になるものを持参してください。

カウンセリングの直後で契約するか否かで迷った際には、契約書を受け取り、自宅に帰ることができます。必ずしもその場で契約の有無を決めなければならないわけではありません。

決めかねてしまう場合には、正直に伝えて書類だけを持ち帰るようにしましょう。本格的な契約を結ぶと、その後は施術の予約をすることになります。

お客様の希望をしっかりと聞きながら予約を入れることになりますが、第1希望日が埋まっている場合には、第2希望や第3希望として予約を入れることになっています。

ここで予約を入れることで他の人とかぶってしまうことがなく、さらには待ち時間などもほとんどなく施術を受けることができるのです。

予約については契約の際に店頭でそのまま入れることもできますが、その他電話やオンライン上からでも可能になっています。お仕事の都合などをチェックした上で、後で予約をしたい場合には、契約後一度自宅に戻り予定のチェックをしてから予約を取り直すと良いでしょう。

予約をした日時が近づいてきたら、施術前の注意点をしっかりと守り、施術の日時にお店と出向いていくことになります。施術をする前にはお肌のお手入れをするケースや、麻酔クリームなどを塗布するケースがほとんど。このような処置の後で施術をしていくことになります。

施術をしている最中も、スタッフさんが何度か痛みについてを確認してくれることでしょう。万が一確認がなくて痛みが強い場合には、痛いですと正直に言えば出力を落としてくれますよ

施術を受けながらでも、ある程度会話をすることができますのでスタッフさんの質問に答えることや、自分自身の質問を投げかけてみるのも良いでしょう。

痛みを特に感じないという場合には、ここでリラックスして眠ってしまう方もいるようです。万が一眠ってしまった場合にも、施術が終われば起こしてくれますので恥ずかしいなどと思わずにゆっくり休んでしまいましょう。

施術が終わると再びお肌のケアをすることになります。それぞれの方法でケアをすることになりますが、美肌効果のあるクリームを塗布してくれるというケースや、冷たいタオルを用いてクーリングしてくれるケースなどがあります。

またクリームやジェルを塗布するといった方法ではなく、ミストとして美容成分をお肌に噴射してくれるケースもあるようです。また更にリラックスできるように、美味しいドリンクなどを提供してくれることも増えてきました。

こうしたドリンクを口にしながら、次回の予約を取ることになります。特にドリンクの提供などがない場合には帰る支度をして、次回の予約をすることになるでしょう。

この時にも予定がわからない場合は、自宅に戻りお仕事などの都合をチェックした上で改めて予約を取ることができますよ。

お肌の状態とヒゲの状態をチェックしながら次回の予約を入れることになるので、複数回分を一度に予約することはできません。ここについては基本的に多くのサロンやクリニックで同じですので留意しておくと良いでしょう。

ヒゲ脱毛のお店を選ぶ際に気を付けたい事

こヒゲ脱毛のお店選びをする際には、いくつか気をつけたい部分があります。どのようにお店選びをしたら良いのか分からない方は、参考にしてみてください。

まず第1に支払方法についてお話したとおり、しっかりと入念なチェックをした上で決めるようにしましょう。クレジットカードが使えると思っていたら、自分の持っているカードは対応していなかったというケースもあるようです。

また専用のローンを使いたいと思っていたところ、利息が高く断念したというケースもありますよ。その都度払いや月額定額制の場合でも追加料金が発生してしまうケースがありますので、このあたりについても必ずチェックしておきましょう。明示された金額以外の請求がないことを確かめてから契約を結んだほうが良いでしょう。

もちろん施術の後にお肌トラブルの気しまった場合には、サロンやクリニック側でどんな対応をしてくれるのかを聞いておくのも忘れずに。施術によって起きてしまった肌トラブルの診察や、対処についても有料になってしまう場合があるようです。

無料で対応してくれるクリニックやサロンが多いので、やはり有料になってしまうよりも、無料で対応してくれる方がいてお得だと言えるでしょう。

このほか契約を結ぶと、契約している期間内は、様々な特典が受けられるサロンなどもありますよ。ここでの特典については様々な違いがありますが、提携している宿泊施設やテーマパークをリーズナブルに利用できるといった特典などがあります。

また対象となるのは、ホテル、レストラン、テーマパーク水族館と幅広いことも少なくありません。

さらには特定のショッピングモールでインターネット通販を利用する場合、ポイントがたくさん付与されるというケースや、リーズナブルに購入できるといった特典を得られるお店もあるようです。

一口にヒゲ脱毛を受けるといっても、できるだけ特典や割引が多い方がお得な事は間違いありませんね。ネーミングだけで選んでしまうのではなく、このあたりについても細かく確認を入れた上で決めることが大切です。

カウンセリングに出向いた際は、スタッフさんによる対応も細かくチェックしてみましょう。こちらの質問に対し丁寧に答えてくれるというスタッフさんであれば安心できるでしょう。

反対に質問に対しては、簡単に答えるのみでしっかりとこちら側の不安を解消してくれる姿勢が見受けられない時には、少々考えた方が良いかもしれません。こちらの希望するコースなどを無視して、次々とお勧めコースを紹介してくる場合や、契約を急がせるような場合にも強い勧誘係が目的だと考えることができるでしょう。

もちろんお店側としても経営をしていますので、ある程度の勧誘をしてくるのは当然といえるのかもしれません。それでも過度な勧誘をしてくる場合や、施術を受けている間も常に他のコースをおすすめをしてくるような場合には、これだけでストレスに感じてしまいますね。

初回カウンセリングのスタッフさんの対応を見に行くのも大切ですが、通い始めてからもその都度対応をチェックしてみると良いです。初めての経験になりますので、誰もが多くの不安や悩みを持っているのです。こういった部分はしっかりとスタッフさんが理解した上で対応してくれるのが望ましいでしょう。

スタッフさんはさまざまな知識、そしてスキルを持ち、施術を受ける側は完全な素人です。プロの目線で専門用語などを使った説明をするのではなく、素人の目線に合わせて丁寧な対応をしてくれることが望ましいでしょう。

また、施術前の段階でお肌に対する悩みを持っている方は、こうした悩みについてもスタッフさんがどのように対応してくれるのかを確認してみると良いです。

お肌が早く安定するようなケア方法を教えてくれるケースや、対処法などを特に提示せずお肌の状態が落ち着いたら連絡くださいと言い放つようなスタッフさんもいるようです。

一人ひとりのスタッフさんによっても対応は違うのですが、全体的な雰囲気というのはカウンセリングに出向いた際に、わかるものではないでしょうか。

なんとなくギスギスした雰囲気を持っているお店や、穏やかでアットホームな雰囲気を持っているお店など様々です。肌で感じた直感を信じて、サロン選びをしてみることも大切ですね。

少しでも居心地が悪いと感じたり、ギスギスした雰囲気を感じた場合には違うサロンやクリニックを選んだ方が良いのかもしれません。

スタッフさんの持っている知識にもしっかりと注目したいところです。場合によっては研修が終わったばかりのスタッフさんが対応することもあり、こちらの質問に対し細かく応えられないこともあります。これから施術に向かう立場としては、知識不足なスタッフさんに自分の肌を任せるのは心配になりますね。

どんなことでもスムーズに答えてくれるようなスタッフさんが揃っていれば安心。どのような脱毛サロン、そしてクリニックでも研修はしているようです。

中でも豊富な知識を持っているスタッフさんが揃っているサロンというのはネットでも話題になっており、そういった部分も強くアピールしているケースがほとんどです。

また、「ニードル脱毛」や「レーザー脱毛」に関しても医師免許を持っているというだけでなく、これまでの実績が多く知識と経験が豊富なスタッフさんが揃うところを選びましょう

過去の実績については単純な総数だけでなく、どのような部位に対し施術を行ったのかについてや年齢層も必ずチェックしてみた方が良いです。

肌トラブルをはじめとして、その他各種クレームなどが多いお店も避けた方が良いでしょう。このような部分についてはネット上の口コミを信用するしかありませんが、多くの口コミをチェックすればするほどに、それぞれのお店の特徴が掴めるのではないでしょうか。

あなたのヒゲに合ったお店はどこ?

自分に合うお店探しをするまでには、多少の時間がかかっても仕方がありません。上記の通り、有名だからといった理由や自宅から近いといった理由だけで選んでしまうと失敗することがあるのです。どのように自分に合うお店探しをすれば良いのでしょうか。

例えば、有名だからといった名前だけで選んでしまった場合には、思っていた以上に費用がかかるということや、あまりにも有名すぎて予約が取りにくいといったデメリットもあるようです。

また特にアピールをしなくともお客様が次々に絶えず訪れるため、スタッフの対応が悪いといった口コミを見かけることもあるでしょう。必ずしも有名だから良いというわけではありません。本当に自分に合うお店探しをすることが、何よりも大切になるのです。

さらには先ほどもお話したとおり、まずはヒゲ脱毛に対する費用の相場を知りましょう。その上で平均的な相場をはるかに上回っているようなサロンならば、なぜ上回っているのかをしっかりとチェックしてみるようにしましょう。

大きく相場を上回っている場合には、スタッフの腕が良いことや知識があるだけではなく、その他、施術後の肌ケアにも力を入れている場合があります。

とはいえ、できたばかりのクリニックやサロンの場合には要注意。まだ実績も少なく、どのようなお店なのかがわかりませんので、一時的に高い料金で施術を行っており、結果的にはお客様が増えず、すぐに閉店してしまうこともあるのです。

そういった場合には、万が一コースが終了していないというケースや、お肌にトラブルが起きてしまったというケースで対応してもらえなくなってしまうことも考えられます。

リスクまでをしっかりと考えた上で、自分の通うお店を検討していきましょう。極端にリーズナブルな場合には、本当に効果があるのかと不安になるのは当然です。

こちらに関してもまずは口コミをチェックしながら、どれだけの効果に期待ができるのかを確認してみましょう。その上で自分自身が過去の実績などをチェックし、納得できるようであればリーズナブルなサロンに通ってみるのも良いでしょう。

そこで効果に納得できなければ、かかった費用もリーズナブルですので、その後はさらに効果の高いお店に乗り換えて通うことも可能ですよ。

さらに期間や回数制限の場合は、それで満足しなかった場合も考えておきましょう。あってはならないことですが、悪質な脱毛サロンの場合には、あえて施術の効果が出にくいコース設定をしており、追加料金を支払って追加で契約をさせるということを目的にしているケースがあります。

このあたりについては、ある程度ネットの口コミでも知ることができます。

ただ必ずしも口コミでこういったサロンが判断できるわけではありません。この部分のリスクを考えた場合には、万が一契約範囲内で納得ができなかった場合には、その後も無料で納得できるまで施術が受けられるようなお店が良いでしょう。

また追加での施術においては改めてコース契約を結ぶのではなく、満足できるまでその都度1回分の料金を支払って施術が受けられるようなお店も比較的安心だといえます。最近は回数や期間も無制限で通えるお店が増えてきているので、そういったお店を最初から選び、好きなだけ通うというのが最も安心できる方法なのかもしれません。

また途中でキャンセルが重なってしまった場合や、病気による療養さらにはケガによる入院などにおいて通うことができなかった場合、その期間中はどのように扱われるのかもチェックしてくださいね。

振替が適用されるお店と、そうではないお店があるのです。こちらについてもやはり期間無制限、回数無制限のお店ならば途中で何が起こっても、安心してその後も通えると判断することができるでしょう。

自分自身の通う脱毛サロンについても上記のような部分はしっかりとチェックした上で決めるようにしましょう。カウンセリングに出向くのは基本的に無料となっていますので、複数のお店に出向き、その中から特徴をチェックしながら比較するというのが一番良い方法になります。

ただし押しに弱い方の場合には、初めて出向いたサロンで勧誘に負けてしまうこともありますね。そうならないためにも、しっかりと強い意志を持ち、基本的には初回カウンセリングで契約をしないと心に誓ってから出向く方もいるようです。

また、リーズナブルな試しコースが準備されているようであれば、まずはこちらのお試しコースを受けてみて痛みやお肌への影響を確認してみる方法もあります。

しつこく勧誘の電話をかけてくるようなお店は少なくなっているようですが、お客様の都合や希望をしっかりと優先してくれるようなお店選びをしましょう。

ヒゲ脱毛のまとめ

ヒゲ脱毛に関する基礎知識から、その他気になることを細かく網羅してきました。これでヒゲ脱毛に関する知識がしっかりと身に付き、サロン選びも安心できるのではないでしょうか。初めてチャレンジすることには不安がつきものですね。

実際に出向いてみなければわからないこともありますが、痛みや費用について、そしてサロンの選び方もこちらを参考にしてみてください。

少しでも早く施術を受けることでヒゲの悩みから解放され、すべすべな肌を手に入れることができるでしょう。